ヘアブラシだけでツヤツヤ美髪をつくる方法

ヘアブラシだけでツヤツヤ美髪をつくる方法

大人気のAVEDAのパドルブラシ。ブラシで髪をとかすだけ?!超簡単にツヤツヤ美髪をつくるブラシケアをお教えします!

今ヘアブラシがアツい!ツヤツヤ美髪をつくるヘアケア

芸能人にも愛用者の多い、AVEDAのパドルブラシ。でも一体なぜ、AVEDAのパドルブラシなのか?!選ばれるのには理由がありました!なんと頭皮マッサージもブローもこれ1本でOKなのです。

【AVEDAのパドルブラシのポイント】
①クッション性に長け、頭皮に負担をかけずにブラッシングが出来る
②計算されたピンの配列でブローも短時間で済む
③パドル型で適度なテンションがかかり、くせ毛も伸びやすい

【空気穴が肝】
使用した際に、空気穴から空気の出し入れが頻繁にされるので、ブラシ部分のクッション効果となり、髪や頭皮に対しての当たりが非常にやさしく、頭皮マッサージに最適なのです。
多少頭皮に強く当たってしまったとしても痛いこともなく、使い心地はとにかく気持ちがよいのです。

【パドルブラシの使い方】
①ブラシを「縦」に使う
一列に並んだ刃を使って、上から下へ髪のからまりをとかして整える。
②ブラシを「横」に使う
互い違いに配列された歯とブラシの幅を使って、下から上へ。
③ブラシの「面」を使う
ブラシのボディを手のひらでつかんで押したり、柄を持って弾ませるよう叩いて使用

【ヘア&スカルプケアブラッシング】
①上から下へ、とかして整える
ブラシの縦を使い、上から下へ髪のからまりをとるようにブラッシング。その後、ブラシが頭皮に触れるよう、適度な圧力をかけて全体的ブラッシング。
②下から上へ、毛穴を動かすように
ブラシの横を使い、百会のつぼ(両耳を真っすぐ上がった線と、眉間の中心から上がった線の交差する所)にむかって放射状に下から上へ、全方向に頭皮と毛穴を動かすようにとかす。
③こめかみ辺りをグリグリ
ブラシの面を使って、耳の前のこめかみ辺りにグリグリとブラシを押し当て、左右とも終えたら、次は耳の後ろにグリグリ押し当てる。
④前から後ろへ、プシューっと
ブラシの面を使い、頭の中央を前から後ろへ、プシューと空気が抜ける音を確認しながらギュッギュッとやさしくゆっくりブラシを押し当てる。計5回を目安に行う。
⑤特に、後頭部をポンポン
ブラシの面を使い、最後に頭全体、特に後頭部をポンポンとリズミカルに叩きます。ブラシの柄の方を持つと軽やかに。

ツヤツヤの髪は、頭皮から。毎日おうちで行えるセルフケアで、更に美しい髪を目指していきましょう!!

関連記事