乾燥肌には、コレ! 今年の秋の保湿ボディクリーム特集

乾燥肌には、コレ! 今年の秋の保湿ボディクリーム特集

今年も秋が始まりましたね。乾燥対策は進んでいますか?今年の夏にたっぷり紫外線を浴びた肌を、今年流の乾燥対策でうるうるしっとりにさせましょう。

乾燥の原因は夏の紫外線!秋は保湿を入念に

夏の間、強い紫外線や気温の差、冷房による乾燥で過酷な環境にさらされていました。そのため、肌はお疲れ気味になっています。顔の肌は、みなさん気をつけて保湿されていると思いますが、お手入れをするかしないかで差が出てくるのがボディなんです!
今年は、東京では猛暑日を初めて11日記録したことからも分かるように肌は慣れない環境をすごしました。
乾燥した肌は、角質が剥がれやすく痒みになったり、くすんだりする原因になります。
秋は、いたわりのボディケアで乾燥知らずの肌になりましょう。

乾燥対策におすすめ保湿ボディクリーム

夏の終わり、秋の始まりは新しいボディクリームが発売します。
ここでは、今年おすすめのボディクリームをご紹介いたします。


1・ニベア クリーム
紫外線ダメージを受けた肌に、美白と保湿のダブルの効果。透明感のあるなめらかな肌へ導く薬用美白ボディジェルです。美白成分配合(安定型ビタミンC)がメラニンの生成を抑えて、シミ・ソバカスを防ぎます。


2・アルビオン ホワイトニングボディミルク
輝くようなつやと透明感をあたえるホワイトニング ボディミルクです。
ボディのすみずみまでみずみずしくのびひろがり、なめらかでハリに満ちた肌に整えます。


3・カネボウ サラ ホワイトニングボディミルク
紫外線ダメージでかさついた肌にスルスルなじみます。うるおいを補給し、なめらかで透明感のある明るい肌になります。香りも人気のサラの香りです。


【使い方】
お風呂やシャワーのあとに軽く水気をとり、そのままボディクリームをまんべんなく塗ります。
お風呂上りは、身体に水分が適度に潤いが保たれていて、また肌の角質が整っているので、その状態をキープするためにお風呂上りに塗ることが最適です。

顔の肌もそうですが、乾燥すると肌がくすみ、せっかくのメイク映えしにくくなります。同じように身体もくすんでは、せっかく秋色のお洋服が目立たなくなってしまいます。
秋から身体も乾燥してきますが、早めの対策でしっとり美肌になりましょう。
保湿をしっかりしてしっとりうるうるお肌になろう

関連記事