下地不要の肌になれる!? 週1回●●で洗顔を!

下地不要の肌になれる!? 週1回●●で洗顔を!

下地で隠しても整えても、何故か目立ってしまう毛穴…。どの家庭にもある、あるもので週一回洗顔するだけで、ツルツル毛穴レスになれるんです。

下地不要の肌を実現! あのハリウッド女優も塩洗顔を実践中

肌の美しさに定評のあるハリウッド女優、アマンダセイフライドさんも実践しているという洗顔法。
キッチンに必ずあるあるもので出来てしまうんです。
それは【塩洗顔】。
そんなもので?シミそう…と思ってしまいますが、これが効果絶大だからビックリです!

塩洗顔が下地不要の美肌作りにオススメの理由

塩は様々なミネラルなどの結晶体です。
粒の細かい塩で洗うことによるソフトピーリング効果は、高級なスクラブ入り洗顔フォームに負けない洗い上がり。
塩は水に溶けるので、アップルシードなど不溶性のスクラブよりもお肌に優しく、汚れや不要な角質などを除去するのにピッタリなんです。

そして、溶けた塩の成分のうち、マグネシウムが毛穴の中を清潔にし、カリウムが毛穴を引き締めてくれます。
物理的な不純物の除去だけでなく、成分的にも毛穴レスな肌に導いてくれるというポイントが塩洗顔のいいところ。

塩洗顔はどうやってやればいいの? 下地不要の美肌作りのコツ

塩洗顔は至って簡単。
顔をたっぷりとぬるま湯で濡らしてから、小さじ1杯程度の塩にぬるま湯を垂らし、優しく顔をマッサージするだけ。塩が徐々に溶けていくので、塩の感触がなくなったら完了です。
あくまでも「こんなにソフトタッチで大丈夫かな?」というくらいにソフトで大丈夫です。
また、肌が敏感な方は、ぬるま湯に塩を溶かしたもので顔を洗うだけでも効果があります。
他にも、いつも使っている洗顔料に塩を混ぜて洗う方法もオススメです。

塩洗顔のポイントは3つ! 下地不要の美肌を手に入れよう

1)塩洗顔は必ずメイクを落とした後に行ってください。
2)ピーリング効果があるので、月に2〜3回で十分な効果があります。やりすぎにはくれぐれもご注意を。
3)生理中は塩に過敏になることがあるので、避けた方がよいでしょう。

通常の洗顔でもそうですが、塩洗顔をした後は、必ず十分に洗い流して下さい。塩の成分が残っていると逆に肌荒れの原因になる場合があります。

スペシャルケアとして正しく行えば、絶大な効果を発揮してくれる塩洗顔。コストもかからないので、是非試してみてください。
下地不要の肌になれる⁈ 週一回⚫︎⚫︎で洗顔を!
関連キーワード

関連記事