【毛穴レスな手に】冬に目立つ手・指の毛穴を解消する方法と対策集

【毛穴レスな手に】冬に目立つ手・指の毛穴を解消する方法と対策集

あなたの手・指の毛穴、目立っていませんか?長袖を着る秋冬、特にハイネック等で肌の露出が少ないときは手に視線が集中するからこそ、手・指の毛穴は意外と目立つのです。対策をしっかり理解して、冬に向けて毛穴レスな手を作りましょう。

手の毛穴を目立たなくする方法って?

保湿ケアは毛穴ケアに必須です
手の甲、そして指の毛穴を完全になくすことは難しいですが、目立たなくすることは可能です。ハンドケアをしっかり行うことで、数か月後の手の印象はガラッと変わってきます。毛穴レスを目指すということであれば、以下の2つの柱に着目してケアを行っていきましょう。

1.保湿
自分でできるハンドケアとしては、保湿が一番重要なファクターを占めていると言っても過言ではありません。しっかり保湿ケアを行うことで、毛穴が目立たなくなっていきます。保湿だけではなく、手が乾燥しないように意識して生活するのも大切です。

●ハンドクリーム(尿素入り)をこまめに塗る
●就寝前は、化粧水+ハンドクリーム+綿の手袋でしっかり保湿
●水仕事は、ゴム手袋を付けて行う
●手を洗うときは、水またはぬるま湯で

2.ムダ毛のお手入れ
手の甲や指のムダ毛は、カミソリや毛抜きでケアしている方がほとんどだと思います。しかし、そのケアは毛穴を刺激してしまうのでおすすめしません。毛穴を目立たなくしたいのであれば、サロン等でケアするのをおすすめします。毛が生えなくなると、毛穴はかなり目立たなくなります。費用はかかりますが、得られる効果は抜群です。

「そんなお金も時間もない!」という方は、豆乳ローションを試してみてはいかがでしょうか。毛が生えにくくなる、薄くなるという効果があるのだとか。速効性には欠けますが、毛穴を刺激せずにムダ毛処理を行うことができます。

美肌は1日にして成らず!手のケアは気長に

私たちの細胞は、古い細胞が死に、新しい細胞が生まれ…と日々生まれ変わっています。細胞レベルで見ると、2~3カ月で全身の細胞は入れ替わっているんです。つまり、お肌のケアも結果が目に見えてくるのはそれぐらいの期間が必要だということ。気長に構え、コツコツケアを行っていきましょう!

関連記事