ダイエットは意識から! ぽっこりお腹は“呼吸”がカギになる

ダイエットは意識から! ぽっこりお腹は“呼吸”がカギになる

年齢を重ねると気になってくる“ぽっこりお腹”。
ぽっこりお腹は意識して呼吸することで変わってくるんです!
意識チェンジでスッキリお腹を実現させましょう。

簡単ぽっこりお腹対策は呼吸から!夏が過ぎてもダイエットは継続して

薄着の夏が終わり、涼しくなってきました。
冬が近くなると厚着の季節になり、服で体型カバーしちゃおうなんて思っていませんか?
着やせする服をチョイスするというのも良いですが、その気持ちが更にダイエットから足を遠のかせる結果になりかねません…。しかも、意外と冬はクリスマス、お正月、バレンタインなど楽しいイベントがたくさんあるのでオシャレだって楽しみたい!
しかし、そんな時に邪魔になるのが“ぽっこりお腹”。
ぽっこりお腹は服を選ぶ時の邪魔になるばかりか、ゆったりとしたトップス以外着れなくなってしまい、“いつも同じ様な服を着ている人”というイメージを持たれてしまうことも。

そんなぽっこりお腹ですが、意外と諦めている女性が多いんです。
「年齢を重ねたからしょうがない」「美味しいものが食べたいからしょうがない」なんて思って何もしないのはもったいない!

実は、ぽっこりお腹は毎日の呼吸を意識して変えることで対策できるんです。呼吸を変えることは自宅でも会社でもどこでも出来るので、手間もかからないから忙しい現代女性にはもってこいです!
あなたも意識革命を起こして、是非ぽっこりお腹をスッキリさせましょう。

深い呼吸がカギになる!呼吸とダイエットの関係とは

ダイエットに効果的だと女性たちの間で長年評判のヨガ。実はヨガも深い呼吸、つまり深呼吸と密接な関係にあると言われています。

なぜ深呼吸がぽっこりお腹に効果があるのでしょうか?

それは、深呼吸をすることで腹筋背筋が鍛えられるからなんです。毎日続けていると腹筋が筋肉痛になるなんてこともあるんです!
最初は慣れないかもしれませんが、短時間でも良いので毎日続けることが大切です。そして慣れてきたら深呼吸をする時間を増やしていきましょう。
その中でも気を付けてほしいのが“息を吐く”こと。
意識してみると思いの外、腹筋や背筋を使っているのが分かると思います。
呼吸を変えてぽっこりお腹対策をしよう

短時間ダイエットに!ドローイン法とは

深呼吸と似ているのですが、これからご紹介するのがドローイン法という呼吸法です。
早く痩せたい!という人におすすめの呼吸法なので是非試してみてください。

【ドローイン法】
1.思いっきり息を吸い込む
2.お尻の穴をしめ、酸素が逃げないように一旦停止する
3.お腹を凹ませながら息を全部吐き出す(この時もお尻はしめたまま)
4.そのままお腹を最大限凹ませたまま、30秒キープする(30秒が辛い場合は10秒から始めてみて)

1~4を1日10セットやってみましょう!

関連記事