スマホゲームしながらキレイに!片手ゲーム!片手でツボ押し!

スマホゲームしながらキレイに!片手ゲーム!片手でツボ押し!

スマホゲームをしている最中、空いた片手でツボを押せば、ゲームを楽しみながらキレイになれる!? 

究極のながら美容法“ツボ押し”をお試し!

今回は、片手でスマホゲームをしながら、空いた方の手でキレイになるためのツボを押すというながら美容法をご紹介!

前回の記事で脳の老化を防ぐには“両手を同時に動かす”ことが効果的という話をしましたが、まさにツボ押しはピッタリ。

ちなみに、顔のツボを押すときに使えるのが、綿棒! これなら、家にもポーチの中にも常備されていますよね?

綿棒を使うことで、刺激したい部分を的確に押せるという利点があります。

もちろん、指で押してもOK。その場合、強さは“痛気持ちいい”くらいを心掛けましょう。
回数は、まずは1回5秒間、3〜5回押してみて。

今回は、キレイになれるツボ5つを厳選して紹介します!

ツボを押しながらのおすすめゲームはコレ!

『いっしょにプルプル』画面イメージ
ツボを押しながら、片手で簡単に遊べるスマホゲームのおすすめは、先日配信されたばかりのパズルゲーム『いっしょにプルプル』。

ふなっしーやぐんまちゃんなど、全国のご当地キャラが多数登場する癒やし系のパズルゲームです。

各キャラクターが円形になった「プル」をつなげて制限時間内に消していくという単純明快なパズルですから、ツボを押しながら片手で楽しめむことができちゃいます。

『いっしょにプルプル』には、マンツーマンでの会話ができるチャット機能も搭載! ゲームの情報や登場するご当地キャラの話題はもちろん、美容情報も交換できちゃいます。

みんなでプルプルしながら、プルプル美肌になりましょう!
ドコモダケのプルとふなっしー×ドコモダケコラボのプルも仲間入り!
このアイテムがもれなくもらえちゃうキャンペーンを特集サイトでチェック!
※ドコモユーザーのみの特典です。

押すべき“キレイのツボ”5選

①ニキビ対策に!:完骨(カンコツ)
①ニキビ対策に!:完骨(カンコツ)
乳様突起(にゅうようとっき)と呼ばれる耳のうしろのふくらんだ骨の、さらに後ろにあるくぼんだ部分のツボ。この部分に親指を当てて、息を吐きながら押しましょう。たとえ夜更かしゲームをしても、ニキビを防げるかも!
②老けて見えるシワを撃退!:瞳子りょう(どうしりょう)
②老けて見えるシワを撃退!:瞳子りょう(どうしりょう)
目尻のくぼみ部分にあるツボ。目回りのたるみや小ジワを撃退します。ゲームに集中しすぎて眉間にシワがよっても、心配いらず。さらに、目の疲れも和らげて集中力UPの効果も期待大! ゲームのお供とも言えるツボです。
③暗く見えるクマとさようなら〜:四白(しはく) 
③暗く見えるクマとさようなら〜:四白(しはく) 
黒目の下のくぼんでいる部分から、指一本分下がったところにあるツボ。やや上に向かって皮ふを引き上げるように押して。離すときはゆっくりと。顔全体の血行が良くなり、クマやむくみとおさらば! 寝不足でゲームをしても、翌朝に響きません。
④シワ&たるみを一気に防止!:印堂(いんどう)
④シワ&たるみを一気に防止!:印堂(いんどう)
眉間の中央部分にあるツボ。シワやたるみ予防のほか、精神を落ち着かせる効果もあるので、ゲームの集中力も高めます。
⑤ダイエットにも効果的!:地倉(ちそう) 
⑤ダイエットにも効果的!:地倉(ちそう) 
口角のやや外側にあるくぼみ部分のツボ。若返りのツボとも呼ばれます。口回りのシワやたるみ予防のほか、食欲を抑える効果も! ゲームしながらダラダラつまみ食いを防止します。

関連記事