寝る前10分がダイエットのカギ! 自宅で出来る骨盤の歪み解消法

寝る前10分がダイエットのカギ! 自宅で出来る骨盤の歪み解消法

骨盤の歪みはダイエット成功の妨げになったり、姿勢が悪くなったりと美しさを保つのに絶対に対処したいことの一つ。寝る前の10分を有効に使ってケアしていきましょう。
Sao

ダイエット成功の秘訣は、骨盤の歪み解消にあった

ふと鏡に映った自分が左右対称じゃなかった、肩こりが左右で違うなど様々な身体の変化を感じることがあると思いますが、実はこれは骨盤の歪みが関係していることがあるんです。
更に、ダイエットに関しても骨盤の歪みが影響していると考えられています。
特にぽっこりお腹は、骨盤が開くことが内臓の下垂の原因となり、起こり得るそうなのです。

では、骨盤の歪みを解消するとどんないいことがあるのでしょうか?
新陳代謝の促進や冷えの改善、むくみの解消、姿勢の改善、肩こりや腰痛の改善、便秘の改善などが期待できるそう。

そこで今回は、寝る前の10分で出来る「骨盤の歪み解消法」をご紹介します。
睡眠前の貴重な時間を有効に使いましょう!

ダイエット攻略! まずは自分の骨盤の歪みをチェックしよう

仰向けに寝て両足を腰幅に開きます。
その状態で左右の骨盤の1番高い位置に親指を床に中指をつけて左右の高さを比べます。どちらかが高い場合は、高くなっている方の逆側に骨盤がねじれている可能性があります。

また、ネックレスがいつも同じ方向にずれる、立った時の肩の位置が違う、座って足を伸ばした時の左右の足の長さが違う、なども簡単に出来る骨盤の歪みチェックです。

骨盤の歪みを解消してダイエットの強敵、ぽっこりお腹を退治!

寝る前の10分間で出来るストレッチはこちら!

Step.1 立ったまま腰に手を当てて骨盤を廻します。その時は脚を骨盤の幅に開き踏みしめ、膝を緩め、骨盤を意識して大きく円を描くよう意識して。左右30回ずつ行いましょう。

Step.2 手は身体の横に置き、両膝を立てて寝ます。息を吸って吐きながら、両膝が離れないように意識して脚を左右に倒します。倒した時は10秒キープ。力を抜いて脚の重みで身体が引っ張られることを感じてください。左右10回行いましょう。

Step.3 仰向けになり、膝を抱えます。この時に、膝とおでこがくっつくように意識して。背中全体を刺激するように転がります。骨盤と繋がっている背骨を刺激し、真直ぐにしてくれます。20回程度行いましょう。


このストレッチを毎日続けるように心がけてください。
骨盤の歪みを解消して、ダイエットを成功させましょう!

美BEAUTEアプリを今すぐダウンロード!

Androidの方

Androidの方

iOSの方

iOSの方は

関連記事