完全無添加! ひよこ豆の簡単手作り豆腐でキレイになろう

完全無添加! ひよこ豆の簡単手作り豆腐でキレイになろう

ひよこ豆には、凄い美容効果があるのをご存知ですか?「豆って食べにくい…」という方のために、とっても簡単に作れるひよこ豆の豆腐の作り方をご紹介します!

超簡単!水とひよこ豆だけでお豆腐が作れる

ひよこ豆のお豆腐作りはとってもカンタン!
お豆腐を作るって、とても面倒なイメージがありますよね。今回ご紹介するのは、海外生活が長い友人から教えてもらったひよこ豆のお豆腐レシピ。なんと、準備する材料は、ひよこ豆とお水だけというシンプルなものなんです。驚くほど簡単なので、一度試してみてはいかが?

●材料
ひよこ豆2カップ、水

●調理器具
フードプロセッサー(またはミキサーやハンドブレンダー)、ボウル、ざる、ガーゼ、木べら、お豆腐を固める保存容器

●作り方
1.ひよこ豆はたっぷりの水に1晩浸けておく
2.容器に残った水を捨て、新たに2カップの水を加える
3.フードプロセッサー等で豆を水ごとミキサーする。粒がなくなるまでしっかりと!
4.ボウルの上にガーゼを敷いたざるを置き、ミキサーした豆+水を流し入れて濾す
5.中身がこぼれないようガーゼでくるみ、しっかり汁を絞りきる。おからも捨てずに取っておきましょう
6.濾した汁を鍋に移し、木べらでかき混ぜながら強火にかける
7.温まってきたら弱火に切り替え、底が焦げないように気を付けてかき混ぜ続ける
8.汁がカスタードクリーム状に固まり、へらで”の”の字が書けるくらいになったら火から下ろす
9.保存容器に流し入れ、常温でしばらく置いておく
10.固まったら完成です!

作ってみると、あまりの簡単さにびっくりすると思います。出来上がりは玉子豆腐のように黄色く、ひよこ豆の味がしっかり感じられるお豆腐になります。私は、上記の分量で作ったお豆腐がしっかりした食感で好みなんですが、柔らかめのお豆腐が好きな方はミキサー時に加えるお水の量をちょっと増やして作ってみるといいでしょう。大豆から作った豆腐やおからと同様に、色々なお料理に使ってみてください。

優等生すぎる!ひよこ豆の美容効果

私はこのレシピを友人に教えてもらってから毎日のようにひよこ豆の豆腐やおからを食べていたのですが、次第にお肌の調子が劇的に良くなってきたんです。調べてみると、ひよこ豆って美肌効果をはじめとしたさまざまな美容効果を持つ優秀食材だということが分かりました。

ひよこ豆に含まれる栄養素&美容効果
●イソフラボン:お肌が潤い、くすみ知らずに。女性ホルモンのバランスを整えてくれるので、月経不順やPMS(月経前症候群)を改善する働きもあります。
●亜鉛:コラーゲンの生成を助け、プルプルのお肌に。
●食物繊維:便秘解消によってお肌の調子が良くなるだけでなく、腸内環境が改善することで代謝を促進する効果も。
●カリウム:体内の余分な水分を排出し、むくみを解消してくれます。
●ビタミンB1:糖質の代謝を助け、疲労回復の効果が。
●ミネラル類:カルシウムがイライラを解消、マグネシウムは楽しい気分になるホルモン・セロトニンを作ってくれます。

大豆の美容効果は広く知られたところですが、ひよこ豆にもこんなに豊富な栄養が含まれていたとは驚きですね。サラダだけでなく、ご紹介したお豆腐やおからで積極的に食事に取り入れていきましょう!

関連記事