最近よく聞く美容成分「ダマスクローズ」ってどんなもの?

最近よく聞く美容成分「ダマスクローズ」ってどんなもの?

ローズ成分配合のオイルやクリームに必ずと言っていいほど入っている「ダマスクローズ」。一体どんなバラ?他のバラとどう違うの?

ダマスクローズはクレオパトラからも愛されたバラの女王

ローズオイルやハンドクリームの原料として知られるダマスクローズ。ダマスクローズは2万種類以上あるバラの中でも最高級のバラとして、もっとも香りの良いと言われ古くはクレオパトラからも愛されたそうです。

ダマスクローズのローズオイルはとても貴重な成分

ダマスクローズのローズオイルは、約2600本からわずか1gしか採れない非常に貴重な成分。最近特に人気のオイルを使った美容法ですが、ローズオイルにもさまざま美容・健康効果があることがわかっています。

ローズオイルの効果その①体臭を抑える効果

ローズオイル配合のサプリメントとを摂取すると、バラの香気成分であるゲラ二オールやシトロネロールを体内に吸収することができます。そして汗や口臭からバラに似た香りがすることがわかってきました。
ローズオイルを摂取すると、1時間後からこの芳香効果は期待できるといいます。その後約3時間程度も持続するそう。ローズオイルを摂取し続けると体臭や口臭をやわらげる効果が期待できそうですよね。

ローズオイルの効果その②美肌効果

ローズオイルには、毛細血管の弾力を増加させ、アンチエイジングにも効果があると言われています。さらに、組織や細胞の再生を促進して回復を助ける作用もあるので、ヨーロッパなどではニキビ跡や傷痕に塗る方も多いようです。
お手持ちの化粧水にローズオイルを数滴たらして、ローズローションとしてスキンケアするのもオススメ。

ローズオイルの効果その③女性ホルモンを活性化してくれる

バラの香りには、女性ホルモンのバランスを整える効果もあるんです。肌のハリやコシの低下、抜け毛など女性が抱える悩みの多くは女性ホルモンの分泌の低下が原因の一つ。バラの香りを嗅ぐだけで女性ホルモンを活性化することができるなんて、試してみる価値ありですよね。
ダマスクローズ

関連記事