おうちで簡単デトックス。オススメの3つの方法

おうちで簡単デトックス。オススメの3つの方法

わたしたちの体には、日々の生活の中で有害物質や活性酸素が蓄積されています。毒素を排出するには、正しい方法でのデトックスが必要なんです。

デトックスってどんなもの?

美容雑誌やネットで見かける「デトックス」という言葉。よく耳にはするけれど、どんなものかイマイチわかっていないという方、多いのではないでしょうか?

【デトックス】…体内に溜まった有害な物質=毒素を解毒・排出すること。毒素は尿や汗と一緒に流す方法が一般的です。
デトックスってどんなもの?

デトックスにはどんな効果があるの?

ではデトックスは体にとってどんな効果があるのでしょうか?
体に溜まる有害物質としては、排気ガスなどから取り込んでしまう金属物質から、食事などで過剰に取りすぎた脂質・糖質・活性酸素までさまざま。肌荒れやむくみの原因になる他、ひどい場合は病気を引き起こしてしまいことも。健康で美しい体でいるために、デトックスすることはとっても大切なことなんです!

おうちで簡単にできるデトックスのススメ!

①デトックス効果のあるお茶を飲む…日本人になじみのあるお茶。実は利尿作用が高く毒素を排出してくれるデトックス効果のあるものが多いんです。特に、老化を促進させるという活性酸素を流し、脂肪や糖分の吸収を防いでくれる「緑茶」がデトックスにはオススメ。

②「どろどろ汗」をかく半身浴をする…半身浴というとデトックスのイメージがありますが、ただ入浴するだけでは発汗作用は低く、デトックスはできないんです。汗には2種類あり、デトックスするためには「アポクリン腺」という汗腺から老廃物を含んだどろどろ汗を出す必要があるそう。どろどろ汗を出すためには、
1.入浴前、入浴中、入浴後に水を200mlずつ飲む。
2.浴室は予め温めておき、上半身にタオルをかける。
3.お湯の温度は38~40℃、水位は胸の下くらいまででじっくり体を温める。
4.どろどろした汗が出てきたら体を洗う。
5.最後に手足に水をかけると体が温まった状態が長続きするそうです。

③デトックスグッズを利用する…有名なのが「樹液シート」。寝る前に足の裏に貼って寝ると、翌朝シートが茶色く変色するというもの。汗腺の多く、水分や汚れの溜まりやすい足の裏から、体内の余分な水分を吸着してくれるそうです。貼って寝ると翌朝スッキリ起きられると評判です。

健康で美しい体のために欠かせないデトックス

色々な方法でできるデトックス。特に体が疲れている時は岩盤浴やサウナなどに行って思いっきり汗を流すのも良さそうですね。
自分に合ったデトックス法で、体の中からスッキリきれいになりたいものです。

関連記事