究極の秋冬スイーツ! 干し芋ダイエットで美味しく身体スッキリ

究極の秋冬スイーツ! 干し芋ダイエットで美味しく身体スッキリ

甘い物を食べながら痩せたい!という人には、干し芋ダイエットをおすすめします。干し芋は美味しいだけじゃなく、身体もスッキリさせてくれるんです。

秋冬だからこそできる、干し芋ダイエット

ダイエット中はおやつにもこだわろう
干し芋とは、さつまいもをふかして干したものです。お茶うけにピッタリなこのおやつは、秋冬にたくさん販売されます。ねっちりした歯触り、そして甘味料フリーの優しい甘さは究極の秋冬スイーツと言っても過言ではありません。さて、この干し芋、実はダイエットもできてしまう優秀な食べ物なんです!

干し芋ダイエットのやり方はとても簡単! ダイエット中におやつが食べたくなったらスイーツの代わりに干し芋を食べるだけ。なぜ干し芋なのかというと、それには理由があるんです。

干し芋をおすすめする理由
●食べごたえがあるので、すぐに満腹になる
●食物繊維で便秘予防になる
●カリウムで余分な塩分を排出、むくみ知らずに
●甘味料を加えていないので、ヘルシー
●血糖値が上昇しにくい

特に、食物繊維やカリウムはダイエット中には欠かせないもの。おやつを食べてストレスを和らげつつ実践できるダイエットです。

干し芋ダイエットの注意点

干し芋が栄養豊かでヘルシーだからといって、食べ過ぎてはいけません。元々はさつまいもですから、ある程度のカロリーはあるのです。100g当たり約300kcalなので、食べ過ぎると恐ろしいことに…。

干し芋の食べ過ぎを防止するには、
●あらかじめ食べる量を測っておく
●固めの食感の干し芋を選び、よく噛んで食べる
という2点を心がけるようにしましょう。柔らかい干し芋は、あまり噛まずに食べられてしまうので満腹感を感じる前に食べ過ぎてしまいます。決まった量を少しずつ、ゆっくり食べるようにしましょう。

干し芋ダイエット中に気になるのは…干し芋の保存

干し芋を買うと「腐らせちゃ大変!」とばかりにたくさん食べてしまいがち。そんな場合は、冷凍保存するのがおすすめです。干し芋1枚1枚をラップで包み、ジッパー付きの袋に入れて冷凍するだけなので簡単ですね。食べる時は、冷蔵庫で半日程度かけて解凍するのが美味しく食べるコツです。急激に解凍すると水分が出てしまいます。

関連記事