あなたの笑顔が台無しに⁉︎ なるべく避けたい5つの生活習慣

あなたの笑顔が台無しに⁉︎ なるべく避けたい5つの生活習慣

笑顔はいつだって女性をキレイに魅せてくれます。そんな笑顔をもっともっと輝かせるために、あなたの生活習慣を注意してみましょう!

生活習慣を変えて、とびっきりの笑顔を作ろう!

第一印象にかかせないのは笑顔!
第一印象で最も大切になってくるのが「笑顔」。
笑顔が素敵なだけで、人は何倍も美しく、可愛く、若々しくみえます。
また見た目がよく見える効果だけでなく、相手を安心させたりする効果もあるそうで、好印象を持ってもらえるのだとか。
あなたはご自身の笑顔に自信ありますか?
今からでも簡単にイイ笑顔を作ることができます。
今回は生活習慣の中から変えられる、笑顔作りのご紹介です。

これだけは避けて! 笑顔が台無しになるやってはいけない5つの生活習慣

歯のためにやりたくない5つのこと
せっかく素敵な笑顔なのに、とある5つの生活習慣で台無しになってしまう可能性があるのをご存知でしたか?
誰もが行ってしまいがちな、5つの生活習慣をご紹介します。

①歯ぎしり
歯ぎしりは無意識な習慣ですよね。
しかし、歯を強くこすり合わせてしまうことにより歯に凹凸ができ、キレイな歯並びも台無しに。
歯ぎしりの原因で最も有力なのはストレスといわれています。
自分では意識がなくても、カラダとココロがストレスを感じているサインかもしれないので、なるべくリラックスするように心がけましょう。
また、歯ぎしり防止のマウスピースを使用するのも良い対処法です。

②タバコ
タバコは、歯の黄ばみとくすみの原因だけでなく、歯茎にもダメージを与え歯周病などの原因になってしまう恐れがあるのは、もう皆さんもご存知ですよね。
笑顔で大切なのは、白い歯とピンク色の歯茎です。
黄ばんでいたりするだけで、フケ顔の原因にも。
いつまでも若々しく、キレイな笑顔になれるように、なるべくタバコは避けましょう。

③飲み物
飲み物も注意しないと、歯が溶けてしまう…って知っていましたか?
アルコールや人気のソフトドリンクや炭酸飲料、また調味料なども、歯を溶かしてしまう原因となってしまう恐れがあるそうです。
予防と対策としては、酸性の飲食物を口にした後は、水やお茶を飲みましょう。
そして、酸っぱいものを食べた時は、約30分ほど歯磨きは控えましょう。
ちょっとの工夫や努力で、大切な歯を守ることができますね!

④乾燥
肌の乾燥もそうですが、お口の中の乾燥「ドライマウス」も要注意です!
原因は主に、食生活の乱れや、加齢、ストレスなどです。
ドライマウスを放置してしまうと、口臭の原因になったり、歯茎が黒ずんでしまったりする恐れもあります。
対処法としては、よく噛んで食べたり、また、冬場は寝ている間でも口が乾燥するので、加湿器を使うようにしましょう。

⑤ダイエット
無理なダイエットをすることにより、女性は特にホルモンバランスを崩してしまい、カラダだけでなく、ココロにも悪影響を及ぼす可能性があります。
ポジティブな気持ちは、カラダとココロのバランスがとれた上で生まれます。
せっかくの楽しい毎日が、無理なダイエットをすることにより、疲れやすくなったり、憂鬱な気持ちになってしまいがちです。
これでは、とびっきりの笑顔は作れませんよね。
ダイエットで外面を磨こうとする気持ちも大切ですが、笑顔が一番のおしゃれです。
素敵な笑顔を自然に作れるように、美味しいものをたくさん食べ、運動し、たくさん笑えるように生活習慣を変えてみましょう。
タバコなどの生活習慣はやめましょう!
いかがでしょうか?
どれも納得のいく、当たり前な生活習慣ではありましたが、とても大切なステップですよね。
今日からでも始められることばかりですので、無理せずゆっくりと、笑顔にいい生活習慣に変えていきましょう!
関連キーワード

関連記事