朝ごはんの定番、ヨーグルトを食べてオーラルケアしよう

朝ごはんの定番、ヨーグルトを食べてオーラルケアしよう

洋食朝ごはんの定番といえば、ヨーグルト。ヨーグルトは美味しいだけでなくてオーラルケアにも効果的だったんです! 今日からあなたも始めてみませんか?

ヨーグルトで始める美味しいオーラルケア

『ヨーグルト』といえば、腸内環境を整えてくれる乳酸菌が豊富で、便秘に効果的なのはみなさんご存知かと思います。
便秘に悩む女性はヨーグルトを積極的に摂取している人も多いでしょう。
しかし、ヨーグルトの魅力はそれだけではないんです!

実は、ヨーグルトに含まれる乳酸菌にはオーラルケアにも効果的なんだそう!
今回は、そんなヨーグルトの魅力をご紹介したいと思います。

虫歯や歯周病の予防に! ヨーグルトが効果的なワケ

乳酸菌には、口の中の環境を良くし、虫歯や歯周病の予防や改善に期待できるそうなんです。
というのも、腸内に存在する善玉菌と悪玉菌は、なんと口の中にもいるのだとか。
ちなみに、口の中には500~700種類もの細菌がいると言われています。その中には、悪玉菌である歯周病菌も含まれているそう。
悪玉菌は、口の中を清潔に綺麗にしていれば問題ないのですが、磨き残しがあったり体調が悪くて免疫力が低くなっていたりすると、数が増え、虫歯や歯周病の原因になる可能性があるのです。

そこでこの口の中の悪玉菌の増殖を抑えてくれると言われるのが『LS1』という乳酸菌。
LS1は口腔内の細菌の働きを正常化する善玉菌としての働きを持っているのだそう。ですので、LS1を含むヨーグルトを摂取することでオーラルケアが期待できるんです。
ヨーグルトを食べてオーラルケアをしよう

口臭予防にもヨーグルトはおすすめ

また、ヨーグルトがその威力を発揮するのは虫歯や歯周病だけじゃないんです!
女性なら誰もが気になるであろう“口臭”にも効果的なんだとか!

口臭の原因の多くは、虫歯菌や歯周病菌が原因だと言われているのですが、前述しました通り、LS1によって口腔内の悪玉菌の増殖が抑えられるので、それが口臭予防にも効果的なんだそう!
デートや大事な商談の日など、口臭が気になる日の朝ごはんはヨーグルトがおすすめです。

ヨーグルトにはいろいろな種類があり、糖分も商品によってさまざま。
糖分の低いものや無糖のヨーグルトを選ぶようにするのが、ダイエットにも口内環境(甘いヨーグルトの食べ過ぎは虫歯の原因になりかねないので)にも良いでしょう。

虫歯や歯周病だけでなく、口臭まで予防してくれるなんて嬉しい魅力ですよね。
あなたもヨーグルトで美味しくオーラルケアをしてみてはいかがでしょうか。
ちなみに、ヨーグルトを食べるだけで全てOKという訳ではもちろんありません。
毎日の歯磨きやフロスなど、いつものオーラルケアもお忘れなく!

関連記事