アンチエイジングに必要な10個の心がけ

アンチエイジングに必要な10個の心がけ

年齢を重ねるとどうしても気になってくる言葉、それが「アンチエイジング」。今回は、心がけ次第で10歳若返る方法をまとめました。初心に帰ってご自身のアンチエイジングを見直してみませんか?
Sao

10歳若く見えるために心がけること

① メンタル面を整える
まずはストレスは絶対に溜め込んではいけません。と言っても、日々の生活の中でストレスは付き物。だから、疲れたな~と思った時は、自分なりのストレス発散方法を探してみてください!たまには休憩が必要ですよね。

② 生活のバランスを大事にする
仕事・家事・子育てなど・・・女性は毎日大忙しです。しかし、その中で何か一つでも負担になるようでしたら、睡眠時間が少なくなったりとバランスを崩してしまいます。無理なく、自分の出来る範囲でこなすことも大切ですね。

③ 適度な運動を習慣化させるように心がける
歩く、走る、ジムに通う、ゴルフをするetc…。なんでもいいんです!とにかく体を動かすことは筋肉もつき、引き締まり、体も丈夫にしてくれます。自分に合った運動で綺麗なボディラインを手に入れましょう!

④ 紫外線対策はしっかりと
皆さんご存知の通り、紫外線はシミ・しわ・毛穴の開きなど、アンチエイジングの大敵です。夏だけじゃなく、オールシーズンお出かけの時は日焼け止めを塗るのをお忘れなく。

⑤ 食事のバランスを考える
抗酸化食品(体の老化を防止してくれる食品)を積極的にとりいれるように心がけてください。バナナやアーモンドなど。
健康や肌にもとてもいいので内側からもアンチエイジングを心がけましょう。

⑥ 定期的なヘアトリートメントを欠かさない
歳を重ねると、髪の毛まで栄養がいかなくなってしまうことがあります。なので定期的に自宅や美容院でトリートメントをするようにして、髪の毛もいたわってあげましょう。

⑦ もちろんスキンケアはアンチエイジングに強いものをチョイスする
これは基本ですね。アンチエイジング対策ができるものを日々使うのがやはりおすすめです。

⑧ 顔だけじゃなく、手・首のスキンケアも怠らない
手や首は実はとっても年齢が出やすいところなんです。なので毎日顔のケアをする際は、一緒に首もケアしたり、手にはこまめにハンドクリームをつけるなどして意識してみてください。

⑨ 自己流のスキンケア方法を試す
自分で考えたり、インターネットで調べたケア方法って試したくなりますよね! その結果、ケアするのが楽しくなるなんてことありませんか? やはり何をするのにも楽しいのが一番です。楽しくアンチエイジングしていきましょう。

⑩ 綺麗に歳を重ねていることを楽しむ
これは⑨と繋がっているのですが、どうしても10代の肌には戻れません。だったら楽しくケアをして、30代、40代、50代・・・と綺麗に歳を重ねていくのが1番素敵なことなのではないでしょうか。

関連記事