大人だからこその「歯の治療」歯茎ピーリング・歯列矯正も流行

大人だからこその「歯の治療」歯茎ピーリング・歯列矯正も流行

「働く大人の女の子のごほうびマガジンROLA(ローラ)」より、大人の歯のお手入れについてドクターに聞いてみました!今回は「大人の歯の治療」について。
大人だからこその「歯の治療」

大人だからこその「歯の治療」

FAPホワイトニングが歯質を強化してくれるなら、最強ですよね?!

「漂白作用や即効性で言えば、他のホワイトニングのほうが高いのですが、光を当てるタイプは結構痛みがあるんですよね。私はあまりに痛くて断念しました(笑)。FAPは痛みに弱い人や歯質の弱い人にもオススメできます」
(あおばデンタルクリニックの小室千春先生)

最近は大人の矯正も流行しているようだけど、現状はどうなのでしょうか。

「外資系企業にお勤めの方、近々海外赴任する方、外国人とお見合いする方に多いようです。特にアメリカ圏では歯で足元を見られるようで、歯並びどころか金属の詰め物があるだけで恥ずかしいとみなされるようです。テレビ会議で口元が映ると、上司に『治してこい』と言われるそう。でも矯正には時間がかかるため、即日は難しいんですよ……」

「歯茎ピーリング」も登場!

針金をつける矯正は、なかなか勇気が出ないという人も多いのでは?

「ちょっとした矯正なら、透明のマウスピースをつける方法もあります。針金の矯正と比べると、歯の表面も傷つけず、磨きづらさによる虫歯のリスクも減ります。ただ、1日21時間装着するのが理想的。12時間つけて12時間外すと、+-ゼロで歯は動きません。サボらずにきちんと装着できる人には、マウスピース矯正をオススメします」

この他に面白い施術はありますか?

「歯をキレイにした後、気になるのが歯茎の黒ずみ。これは歯茎ピーリングが有効です。ケミカルピーリング同様、薬で表面を剥がします。約1週間は赤みが出ますが、バージンピンクのキレイな歯茎になれますよ。そもそもメラニン色素が多い人、口呼吸の人、喫煙者は歯茎が黒ずみやすくなります。悩んでいる方は一度試してみてください」

虫歯が治れば歯の色が気になり、歯が白くなれば歯茎の色が気になる。女の美への欲望は天井知らず、ですよね。
■Profile
小室千春院長
あおばデンタルクリニック
http://www.aobadc.com/
虫歯治療から口臭ケア、歯のホワイトニングまで幅広く相談できる歯科医師。女性ならではの「美しさ」へのこだわりを持ち、明るい気さくなキャラクターの小室先生なら、気負いなく何でも質問できそう。
「働く大人の女の子のごほうびマガジンROLA(ローラ)」
ランチタイムや通勤時間に楽しめる、女性向けコラムマガジン。無料読み放題のエッセイ、コミック、小説、ビューティ、グルメ&トリップ記事は、全てここでしか読めないオリジナルコンテンツです! 毎週プチプレゼントがあるのもお楽しみ。人気上昇中の注目アプリ!
★隔月のペーパーマガジンROLA(偶数月1日発売:定価¥620)も発行しています。

ROLAアプリ

関連記事