かかとの角質「削るorはがすorこする」あなたはどれがお好み?

かかとの角質「削るorはがすorこする」あなたはどれがお好み?

女性の身だしなみの基本でもある「かかとの角質」。
あなたはどうやってケアしていますか? ツルツルのかかとが女子力アップの秘訣です。
Sao

かかとの角質の3つのケア方法とは

自宅でできるかかとの角質ケア、あなたはきちんと行っていますか?
夏はサンダルを履いたりと露出する機会も多いのできちんとケアしている人も多いのですが、冬になるとケアしていない人が意外と多い。
しかし、ガサガサのかかとは、あなたの魅力を半減させてしまうかもしれません!

今回は、自宅で出来る3タイプの角質ケア方法の、それぞれの魅力をご紹介したいと思います。
自分に合ったかかとの角質ケアを知ろう

続けることが大切! 自分に合うかかとの角質ケアを見つけよう

【削るタイプ】
フットケア専用のやすり等を使ってかかとの角質を削ります。目の粗いものと細かいものが付いているやすりがおすすめです。乾燥が激しい箇所は細かい目のものを使うと良いと思います。そしてなんといっても、ケアしたその日に結果が出るのが魅力的。デートの前日にぜひ使って欲しいですね。また、一度買えば何度も使えるのでコスパも良いでしょう。ただし、削り過ぎは周りの皮膚を傷つけてしまうことがあるので注意が必要です。

【はがすタイプ】
かかと用のピーリング剤などによって角質をはがします。ジェルの入った靴下型のものも発売されており、薬液に足をつけるだけなので面倒な手間もかかりません。また、周りの皮膚を傷つけてしまう心配がないのも嬉しいですよね。しかし、人によっては角質がはがれたのを実感するのに2~3週間程度かかることもあるんだそう。また、薬液が肌に合わないことがありますので、使用前は必ずパッチテストを行うようにして下さい。

【こするタイプ】
スクラブで肌をマッサージしながら肌をこすって角質ケアを行います。削るタイプやはがすタイプよりも除去効果は低めですが、肌への刺激は最も少ないのだそう。また、一度のケアでは結果が出にくいものでもあるので、日々のケアとして生活の中に取り入れて行うのがおすすめです。香りもさまざまなものがあるので、自分好みのものが選びやすいのも魅力的です。


今回の記事であなた好みのものは見つかりましたか?
冬もかかとの角質ケアをしっかり行い、見えない所も女性らしさを忘れずに。
私は週に1、2回程度お風呂でスクラブを使ってマッサージをするようにし、月に1回はフット専用のやすりを使って徹底的にケアしています! また、はがすタイプのピーリング剤は今冬、挑戦してみたいのですが、肌が弱いのでパッチテストをしてから慎重にやってみようと思っています。
皆さんも、是非試してみて下さいね!

関連記事