素肌に自信を! 顔色アップの秘訣はヨガのあのポーズにあった?!

素肌に自信を! 顔色アップの秘訣はヨガのあのポーズにあった?!

皆さんは、顔の印象を作るものは何だと思いますか? 実は、顔のパーツよりも「顔色」が重要なのです。では、顔色ケアの為に必要なこととは一体なんでしょう?

朝一番から健康的な顔色へ。素肌力をアップさせよう

冴えない顔色の朝、コントロールカラーで顔色を調整するのもいいけれど、重ねれば重ねるほど、最近のトレンドである「素肌感」からは遠ざかってしまいます。
メイクで素肌感を出す為には、まずは顔色を根本から改善する必要があり、薄付きのファンデーションでも対応出来る素肌作りが大切です。

そもそも、顔色が悪くなってしまう原因はどこにあるのでしょうか?
まずは原因を知り、しっかり対策していきましょう!

顔色が悪くなる原因は、血行不良にあった?!

顔色が悪くなるいくつかの原因のうち、アラサー女子に特に多いのが血行不良だと言われています。
冷えや運動不足、食生活の乱れなどが関係しているとか。
皮膚の下を通っている血の色によって左右されてしまう私達の顔色の低下は、新鮮な血液が通っていない事により起こってしまう可能性があるのです。

では、血行を良くするためにはどうしたらいいのでしょうか?
多くの方がまず一番最初に思い浮かぶのは、マッサージかもしれません。
しかし、マッサージは同時に皮膚を傷つけてしまう恐れもあり、やりすぎは控えたいものです。

そこでおすすめしたいのが、顔を触らなくても顔色アップに効果的な「頭立ち(シールシャアサナ)」というヨガのポーズなのです!
ヨガポーズの王様「シールシャアサナ」で顔色アップを

顔色アップに繋がる「シールシャアサナ」 の魅力

その名の通り、頭と前腕で立つ、この逆立ちのポーズ。
体幹を使いながら足を天井に向かってあげていきます。

実は、このポーズはヨガのポーズの王様と言われてしまうほど、効果抜群。そんな魅力をご紹介します。

1. 頭スッキリ! で顔色アップ!
心臓より頭がしたに下がる事によって、頭部の隅々まで血液が巡ることにより、脳内の毛細血管にこびりついた汚れを浄化してくれるのだそう。また、頭の隅々まで血液が巡ることによって思考もすっきり。

2. 内臓機能活性化!で顔色アップ!
内臓も重力から解放される為、内臓機能の活性化にも良いのだとか。美は健康な体からなるもの。元気な内臓はアンチエイジングも期待でき、より私たちの顔色をヘルシーに見せてくれます。

3. 自律神経の働き改善!で顔色アップ!
ストレスによって簡単に乱れてしまう自律神経。冷え症、不眠、なかなか取れない疲れや消化不良…ちょっとの体調不良を引き起こす自律神経の乱れを正し、私達の身体は本来持っている機能を取り戻してくれるのだそう。

顔色アップへ! 朝のシールシャアサナが私達を笑顔にする

普段足で歩いている私達が頭を下にしてあげる時間は、とっても大切。
顔色が良くなることは素肌に自信が持てる一つのポイントです!
私も毎朝シールシャアサナを実践しています。
難しいと思うこのポーズも指導者のもとで練習し、壁を使えば意外に簡単。
さあ今日からさっそく、試してみませんか?

関連記事