アンチエイジングに! 冬におなじみの「美肌の果実」

アンチエイジングに! 冬におなじみの「美肌の果実」

冬が旬のりんご。食べたことがない人や嫌いだという人をあまり聞かないほどポピュラーなこのフルーツが「美肌の果実」として大注目。その魅力とは?

アンチエイジングにおすすめの「りんごポリフェノール」とは

ポリフェノールといえば、赤ワインやカカオなどに含まれる成分として知られていますが、じつは時間がたつと茶色く変色するりんごの断面こそ、ポリフェノールが含まれている証。
空気に触れている面が茶色くなっても、中身は白いですよね。
大切な種子をみずみずしくフレッシュな状態で守るために、りんごの実には抗酸化成分であるポリフェノールが含まれているのです。
「老け」の原因は酸化。そして日々を過ごしているだけで、わたしたちの体はどんどん酸化していくと言われているので注意が必要です。

また、ポリフェノールにはメラニン生成を抑制する働きがあると言われているため、しみを薄くするといった作用も期待できます。
毎日ひとつのリンゴで、活性酸素を除去して酸化を防ぎ、メラニン生成を抑制するという働きは、血管や細胞をも若々しく保ち、より一層心身まで美しくしてくれるのだとか。

りんごの力でLet'sアンチエイジング!

りんごは、そのまま食べても美味しいですし、ジャムにしたりパイにしたりなど料理法もさまざま。
また、一般的なスーパーで買うことのできるりんごは値段もお手頃なのでお金をかけずに楽しむことが出来るもの魅力的ですね!
1日1個はりんごを食べるようにするのが美肌を保つための秘訣。
あなたも今年の冬はりんごを食べて、乗り切りましょう!

関連記事