乾燥が厳しい冬こそ!毛穴徹底撲滅ケア

乾燥が厳しい冬こそ!毛穴徹底撲滅ケア

冬は毛穴詰まりと乾燥のダブルパンチが起きてしまう季節。まず毛穴の洗浄をしてからその後保湿ケア、としっかり順番を守って丁寧にケアすることでつるつる美肌になれますよ!

乾燥する冬は毛穴ケアがとっても大事!

「毛穴ケア」と聞くと、お肌がべたつく夏にするものというイメージですよね?でも、冬は厳しい乾燥にさらされて毛穴が広がってしまう季節なんです。「たるみ毛穴」と呼ばれるこのトラブル。しっかりケアして冬もプルプルのお肌を目指しましょう。

まずはフェイスパックで毛穴の汚れを根こそぎ取りましょ

普段の洗顔だけではなかなか取り切れない毛穴の汚れ。頑固な毛穴の汚れはパックでキレイに取りましょう。タンパク分解酵素の働きで、洗顔では落としきれない毛穴の汚れや古い角質を落としてくれる「酵素パック」や、皮脂とくっついて毛穴に詰まった汚れをすっきり取ってくれる「炭酸パック」がオススメ。

クリームを使ったマッサージでしっかり保湿

フィエスパックでしっかり毛穴の汚れを取った後は、化粧水を手やコットンパックでたたきこみ、その後クリームや乳液を使ってマッサージ。いつもよりクリームや乳液を多めに手に取り、指の腹を使って皮膚を下から上に持ち上げるように優しくマッサージします。

毛穴ケアは週に1~2回を目安に

毛穴ケアのための炭酸パックや酵素パックはお肌への負担が大きいので、毎日はやらず週に1~2回を目安にしましょう。必ずパックと一緒にきちんと保湿ケアをするのがポイントです。

たるんだ毛穴は老けて見られる原因にもなる肌トラブル。しっかり毛穴をケアしてぷるぷるの弾むような肌になりましょう!

関連記事