ブーム再び? ロシア人の美の秘訣は、朝のケフィアにあり!

ブーム再び? ロシア人の美の秘訣は、朝のケフィアにあり!

一時ブームになった「ケフィア」、実はロシアでとってもポピュラーなんです。ロシア美女は、朝からケフィアを飲むからあんなにキレイなのでは…?その効果に迫ります!

ロシアの家庭には、自家製のケフィアが常備

ロシアのスーパーにはケフィアがズラリ!
先日、ロシアのクランベリージュースの美容効果について記事を書きましたが、今回はロシア人の美の秘訣に迫ってみようと思います。ロシアのスーパーマーケットの乳製品コーナーには、"кефир(ケフィール)"という白い液体の入った瓶がズラリ。これ、日本でちょっと前にブームになったケフィアヨーグルトのことなんです。

ケフィアについてロシア人にきいてみたところ、多くの家庭には自家製のケフィアが常備されているのだとか。家庭で培養してまで常備するということは、すなわちケフィアの消費量がとても多いということですよね。

「これもロシア美女に関係あるのかな?」と思って調べてみたら…その通りでした!ケフィアって、ものすごい美容食材なんです。

ケフィアが美容・健康に良い理由とは

ケフィアは、ケフィア粒という種菌を牛やヤギの乳に植え、培養して作ります。その過程が、ケフィアにはとても大切なんです。では、ケフィアが持つ美容・健康作用を見ていきましょう。

●整腸作用:ケフィアには、10種以上の酵母や15種以上の乳酸菌が含まれています(普通のヨーグルトには1~2種類の乳酸菌のみ)。それらをエサに善玉菌が増え、腸の調子を整えてくれるのだとか。そして、老廃物が体外に排出されて体臭・口臭を予防したり代謝をUPさせるという効果も期待できるんです。

●美肌効果:腸の調子が整うことで、美肌の大敵である便秘が解消されるのもケフィアの嬉しい作用です。そして、腸内の乳酸菌が活性化すると、核酸が豊富に含まれる乳酸菌生成物質が発生します。核酸はお肌の新陳代謝を促すため、お肌のシミやくすみを予防・改善してくれるんです!

●コレステロール低下作用:なんと、ケフィアには体内のコレステロール値を低下させる働きもあるんです。乳酸菌が消化されて発生する残骸には、胆汁酸を吸着して排出する働きがあります。それにより、コレステロールを使って減った分の胆汁酸が体内で作られ、コレステロールが減少が期待できるという仕組みです。

ケフィアの食べ方

普通のプレーンヨーグルトに比べ、ケフィアは酸味が強めなのが特徴的。そのままでは食べにくいという場合は、はちみつやフルーツを加えて食べるのがおすすめです。ロシアでも、はちみつやシナモン、お砂糖などを加えるのが一般的のよう。色々試して、お好みの組み合わせを見つけてみてくださいね。

関連記事