朝食を食べて美人になろう! 健康的なレシピのご紹介

朝食を食べて美人になろう! 健康的なレシピのご紹介

欧米ではヘルシーな朝食が人気で、セレブの中ではSNSに朝食をアップして世界に健康志向を広めています。今回は1日の中で1番大切と言われる朝食に注目してみましょう。

健康の為に、朝食を食べよう!

1日のスタートに健康的な朝食を食べることはとっても大事です。まずは、どうして朝食が大切なのでしょうか?

1・朝食を摂ると太りにくい体質になりやすい
朝食は昼食までの間の活動エネルギーとして消費されるので脂肪として蓄積されにくいです。逆に抜くと昼食の血糖値の上昇が急になり、太りやすくなってしまいます。

2・代謝のアップに繋がる
朝食を食べると寝ていた間に低下した代謝がアップします。冷たいものではなく温かいものを食べるとより効果的でカロリー消費に繋がります。

3・美肌、美髪になる
朝が1番栄養が吸収されます。ビタミンやミネラルがたっぷり入った野菜やフルーツは美肌・美髪に効果的です。

美人になる朝食メニュー

ここでは、朝食に食べることでより効果的なオススメ朝食メニューをご紹介いたします。

【スムージー】
手軽でたくさんの栄養素が摂取できるスムージーはもはやセレブの朝食の定番です。食物繊維をたくさん摂りたいときは、ブレンダーでスムージーに、酵素などの栄養素を摂りたいときは、低速ジューサーでグリーンジュースにするのがオススメです。

【アサイーボウル】
抗酸化作用のあるビタミンEやポリフェノールなど美肌に欠かせない成分が豊富に入っています。ポリフェノールはシミ予防になるので朝食べるのがオススメです。

【卵】
「完全食品」といわれている卵。栄養素がバランスよく入っています。なので、栄養が吸収されやすい朝に食べるのがオススメです。豊富なビタミンやミネラルや必須アミノ酸が入っているので美肌・美髪に効果的です。

【アボカドジュース】
食物繊維やカリウムが豊富なアボカドは糖の吸収を抑え、血糖値の急な上昇を防ぎます。「森のバター」といわれるだけあって乾燥を防ぐ作用があるのだそう。


朝起きて、すぐご飯がなかなか食べられない人も上記のメニューであれば手軽に栄養素を採れると思います。
朝食を食べることでぜん動運動を促し、便秘の解消にも繋がります。
きちんと朝食を摂ることで体に1日の始まりにスイッチを押して、1日のスタートを切りましょう!
きちんの朝食を摂って健康美人になろう

関連記事