ヘアとメイクで「上手にごまかそう」今日から貴方も小顔美人に!

ヘアとメイクで「上手にごまかそう」今日から貴方も小顔美人に!

小顔マッサージをしている人も多いようですが、すぐに結果が出ないことも…。今すぐ小顔に見せたい人必見の、顔の輪郭を「上手くごまかす」テクニックをご紹介します。
Sao

今すぐ小顔美人に! そんな女性の願いをかなえるテクをご紹介

女性なら誰もが「小顔」に憧れるといっても過言ではありません。
というのも、女性が小顔になりたい理由としては、全身のバランスが良く見えるのでスタイルアップが図れることが大きいでしょう。

また、小顔マッサージなどで対策をしている女性も多いのですが、なかなか結果が出ずに時間がかかるのが難点…。

今すぐ小顔に見せたい時はどのようにしたら良いのでしょう…。
それは「上手くごまかしてしまえばいい」のです!
今回は、髪やメイクで小顔に見せるテクニックをご紹介したいと思います。
これであなたも小顔美人の仲間入りです!

小顔に見せるヘアスタイルとは?

まず、ヘアカラーが明るすぎるのは良くありません。明るい色は顔を膨張させる可能性がありますので、逆に顔を大きく見せることが…。 ですので、ヘアカラーは暗めをチョイスするようにして下さい。

そして重要なのが前髪です。いくら面積を抑えたいからといったむやみに顔を覆うのはNG。いかに自然に見せるかがポイントになってきます。
そこでおすすめなのが、目尻から1センチ位の所で前髪を切り、エラを隠すように左右に分けること。こうすることで、顔の幅が細く見え、自然な小顔美人になれるのだとか。
小顔美人になるためのテクニックとは

小顔メイクにはこのアイテムが重要!

小顔メイクに欠かせないのはやはり「シェーディングパウダー」でしょう。
シェーディングとは、髪の生え際やあごなどの輪郭部分に濃い色のパウダーをのせて、顔に陰影をつけることで顔を小さく見せるというもの。
こちらもいかに自然に見せるかが重要なので、その方法をご紹介します。

1.シェーディングパウダーの色は、濃いベージュや淡いグレー色など、自分の肌より2トーン濃いものをチョイスするのがおすすめです。パール感があるものは膨張してしまうことがありますので避けて下さい。

2.大きめの筆を使って、こめかみからエラが張っている部分にかけて影を入れる。なでるようにのせるのがポイントです。

3.次に髪の生え際にもパウダーをのせましょう。ブラシを横に動かして、エラの部分よりも少し濃いめに入れるのがおすすめ。

最後は余ったパウダーをあごにのせて。くるくると回すようにのせるとより自然に見えますよ。あご部分はつけすぎると不自然になるので注意しましょう。

【おまけ】ファッションアイテムで小顔美人に!

ヘアスタイルとメイクでも十分ですが、「メガネ」と「マフラー」を使ったらもっと小顔になれるかも?!

まずメガネですが、こちらは大きめのフレームを選んでください。実は、大きいフレームには小顔に見せてくれる視覚作用があると言われているのです。確かに、メガネが大きいと顔が小さく見える気がしますよね!

次にマフラーは、しているだけであごや頬の辺りを自然と隠してくれます。ですので、冬のお出かけの際はマフラーをするようにしてみてはいかがでしょうか。あったかいだけでなく、小顔にもなれちゃう優れものなんです!

関連記事