【デトックス野菜】シミ・シワを防いでくれる女性の味方

【デトックス野菜】シミ・シワを防いでくれる女性の味方

ある程度年齢を重ねてくると、シミやシワはつきもの。
しかし、お肌を活性化する野菜を味方につけ、シミやシワを防いでいきましょう。

シミを防ぐにはビタミンCが豊富な野菜を

シミを防ぐには、メラニンの生成を抑えるビタミンCの多い野菜や果物をたくさんとることがポイントです。このビタミンCは細胞を活性化させ、ターンオーバーを正常にし、出来てしまったシミを薄くするパワーもあるのだそう。

また、抗酸化力の強いトマトのリコピン、茄子の皮に含まれるアントシアニン、大豆のイソフラボンなど、これらフィトケミカルと呼ばれる成分もシミ対策におすすめの食材です。

【オススメ食材】

■ ブロッコリー
ブロッコリーにはレモンの2倍ものビタミンCが含まれるうえ、肌の抵抗力を高めるカロテンも豊富に含んでいます。オイルと一緒に摂取すれば、カロテンの吸収率もよりアップします。

■ ピーマン
ピーマンに含まれるビタミンCはシミを予防し、造血作用を高める鉄の吸収も促進します。また、ビタミンEも含んでいるため、活性酸素を抑えて肌の老化を予防する作用があります。

■ トマト
トマトに含まれるリコピンは活性酸素を抑える働きがありますが、加熱をすることで、より吸収を高めることが出来ます。パスタソースなどで摂取すれば、効率的かつ量も摂れるのでオススメです。

■ ナス
ナスの皮には、ポリフェノールの一種アントシアンが含まれ、シミ予防に期待出来ます。また、メラニンの生成を抑えるビタミンCの吸収を助けるビタミンPという成分も含んでいます。

■ 大豆
大豆サポニンは抗酸化作用が絶大です。年齢とともに肌が老化するのを防ぎ、シミやそばかす予防におすすめの食材です。

野菜でデトックス! シワ対策にはタンパク質を

シワは、肌のコラーゲンが減少すると出来やすいと言われています。かといって、コラーゲンを含む鶏の皮やフカヒレを食べても、そのまま体に吸収されるわけではありません。食べたものを分解し、再合成して肌のコラーゲンを作り出すのは自分自身なのです。そのためには、その材料となるタンパク質をしっかり摂りましょう。

さらに、肌の潤いを保つカロテンや抗酸化力の強いビタミンCも大切です。

【オススメ食材】

■ 大豆
お肌のもととなるタンパク質を豊富に含んでいます。他にも、肌のハリを保つ大豆イソフラボン、余分な糖質や脂質を吸収しにくくする大豆サポニンなども含んでいます。

■ ひよこ豆
肌をつくるタンパク質を豊富に含み、シワを予防します。ひよこ豆には脂質も多いので、潤いのある肌をつくります。

■ 長ネギ
長ネギには、コラーゲンの生成を助けるビタミンCを豊富に含んでいます。血液をサラサラにする硫化アリルで顔色もつややかにする作用もあります。

■ レンコン
レンコンには、タンニンというポリフェノールを豊富に含み、細胞の酸化を防いでシワを予防する作用があります。ビタミンCも豊富に含んでいるため、コラーゲンの生成を助けます。

関連記事