大切な日までに絶対治したい! 女性の大敵、ニキビ退治の裏技

大切な日までに絶対治したい! 女性の大敵、ニキビ退治の裏技

おでこに目立つニキビができてしまって大ショック! さらになかなか治らない! なんて経験は誰でもしたことはありますよね。それにも理由があったんです。

女性のお悩み、ニキビとはもうさようなら!

いくつになっても悩みのタネである「ニキビ」。
なかなかニキビなしの美肌をキープするのは大変なことですよね。
ちょっとでも疲れていたり、脂っこいものを食べてしまった次の日には、ニキビが顔にできた! なんて経験だれにだってあるはずです。
しかし、ニキビができるのにはある程度原因があります。
今回はその原因を探り、ニキビができにくい生活習慣を送れるための方法をご紹介します。

ニキビができるのには、これが原因だった!

ニキビができやすくなる、悪い生活習慣があります。
それらをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。


【スキンケア】
まずは洗顔です。
ニキビができる原因の一つとして有名なのは、毛穴のつまりです。
洗顔がきちんとできていないと、毛穴に汚れがたまり、それが炎症を起こしニキビができてしまいます。
逆に、洗顔をしすぎると肌が乾燥するため、皮脂が出やすくなり、これもまたニキビの原因につながってしまいます。
基本的には、朝・晩の1日2回で大丈夫なので、優しく洗顔をするようにしましょう。
そして、次に大切なのは保湿です。
洗顔のしすぎや、冬の乾燥が原因で、皮脂が出やすい肌になっていませんか?
化粧水や、保湿クリームを使い、1日中保湿ケアを心がけてください。

【UVケア】
紫外線も、ニキビができる原因と考えられています。
室内にいるからといって、紫外線対策を怠っていませんか?
また、夏が終わったからといって、紫外線対策を忘れていませんか?
さらに、ちょっとした外出でも紫外線はいつでも浴びてしまいます。
ニキビだけでなく、シワ・シミの原因にも繋がってしまうので、必ず紫外線対策はしておきましょう。
なるべく肌に優しいものを使う方が、より良いです。

【食事】
ついついコンビニ弁当や、脂っこいもの、栄養価の低いものばかりを食べてしまっていませんか?
美容アイテムなどを使った外からのケアももちろん大切ですが、体の内側からのケアも同様に大切になってきます。
カルシウムが豊富に含まれている、牛乳や魚、食物繊維が含まれている豆類、豊富なビタミン群が含まれている緑黄色野菜などの栄養バランスをしっかりと考えた食事をするように気をつけてみましょう。

【睡眠】
睡眠不足もニキビの原因の一つです。
1日6時間の睡眠を心がけてください。
さらに、夜10時〜2時の間は特に肌を休ませる時間帯であるのは、有名ですよね。
夜更かしは禁物です。夜遅くまで行動するのではなく、朝早起きをして行動できるように、心がけましょう。

【温活】
カラダを冷やすと、血行が悪くなり、ニキビを作ってしまうだけでなく、健康生活にも大きく影響を及ぼしてしまいます。
血行をよくするためにも、カラダはなるべくあたためてあげましょう。
そのために、お風呂にしっかりつかることがとても大切です。
また、日頃のファッションにも露出部分が少なくなるように、気を付けましょう。
エアコンが効いた部屋で働く場合などは、ブランケットをかけたり、靴下を履くなどして、寒さ対策を心がけましょう。

ニキビができる前も、できてしまった後も、これらの項目を注意して行動するようにしてみてください。
大変ニキビ対策に効果的な生活習慣です。

いかがでしたか?
あなたの日頃の生活は、ニキビ対策にあったものだったでしょうか?
これらのどれかが乱れてしまうと、ニキビができやすくなってしまいます。
今後は、健康的な生活を目指しながら、日頃からできるニキビ対策につとめましょう!
関連キーワード

関連記事