辛~いPMS・生理痛には香りが効く! アロマは女性の救世主

辛~いPMS・生理痛には香りが効く! アロマは女性の救世主

女性なら多かれ少なかれ悩まされるPMS(生理前症候群)や生理痛。実は、香りの力で和らげることができるんです!知られざるアロマの効果をご紹介します。

癒しだけじゃなく、PMS緩和! アロマの驚くべき魅力

辛~いPMSや生理痛もアロマで緩和
アロマテラピーといえば、癒しやリラックスを求めて行うものというイメージが強いですよね。それは、香りというのは脳の記憶や感情を司る「大脳辺縁系」に直接作用する働きを持っているからこそ得られると言われています。

その「大脳辺縁系」にある視床下部は女性ホルモンの分泌を司っているため、アロマによって女性ホルモンの分泌を安定させ、PMSや生理痛などの症状を和らげることができます。よい香りをかぐことで、女性ホルモンの働きを阻害する物質を抑制することも可能です。アロマって、私たち女性にとって本当に頼もしい存在なんですね!

色々あって迷っちゃう? 香り別アロマの効果

アロマって香りがたくさんあって選ぶのがなかなか大変ですよね。ここでは、PMSや生理痛におすすめの香りをご紹介していきますので参考にしてみてくださいね。

●ローズ:中世ヨーロッパでは、若返りの薬として使用
1.生理痛の緩和、不安・ストレス解消
2.ストレスや不安の解消
3.肌の活性化、アンチエイジングに効果的

●イランイラン:甘い香りが特徴の熱帯植物
1.生理不順や生理痛に効果的
2.乾燥・脂性などお肌の悩みに効く
3.不安・緊張から解放してくれる

●クラリセージ:ナッツのような甘い香り
1.女性ホルモンに近いスクラレオールという成分が、PMSや生理痛を和らげる
2.体調を崩しやすい生理前に免疫を高め、疲れにくくなる
3.分娩時の痛み緩和にも使用される

●ラベンダー:穏やかに作用するため、アロマ初心者にもおすすめ
1.鎮痛作用により、生理痛をはじめ痛みに作用
2.就寝前に使用すると、安眠できる
3.生理前~生理中のイライラを和らげる

●サイプレス:キリストが縛られた十字架が作られたという、神聖な植物
1.ヒノキのようなすっきりとした香りで、生理中のイライラを抑え冷静な判断に
2.生理痛、PMS、生理不順など、女性特有の症状に効果的
3.身体の余計な水分や老廃物を排出し、生理前のむくみを予防
関連キーワード

関連記事