ストレスも原因に…冷え性撃退はまず〇〇から!

ストレスも原因に…冷え性撃退はまず〇〇から!

冷え性には辛い季節がやってきました。朝起きたら足が冷たくガチガチになっていたり、日中も末端が冷えていると身体が強張ってしまいます。そんな冷え性を撃退しましょう!

ストレスからくる冷え性

冷え性って体質だと思っていませんか?
でも、冷え性の原因で最近増えているのが、ストレスによるものなんです。
一見関連性のない冷え性のストレス…。でも、ストレスが溜まると身体が緊張し、自律神経のバランスが崩れたり、全身の血流が滞ってしまうことで末端の冷えを誘発してしまうのです。
つまり、冷え性対策にはストレスを解消することが近道になります。

長い目で見た冷え性克服には、運動が必須

冷え性の人の多くは運動の習慣がなく、筋肉量が少ない傾向にあります。また、「肉布団」なんていう表現もありますが、実は脂肪には身体の温度を保持する働きはなく、むしろ寒くなると脂肪は身体の冷えを誘発するので、体型に関係無く、運動不足の方は冷え性になる可能性が高いのです。
ハードな運動は必要ありませんが、ちょっとした上り下りには階段を使う、など日常的な事でも構いませんし、お風呂上がりにストレッチをするだけでも全く違います。

冷え性と水分の付き合い方

冷え性の方で冷たい飲み物を好む方は少ないかと思いますが、温かい飲み物でも、飲みすぎると身体の中で冷えて、内側から冷えを生んでしまいます。
かと言って飲み物を減らすと、体内の老廃物が流れずに滞るので、代謝が落ちてしまい、冷えやすくなります。
飲み物はなるべく常温か温かいもので、がぶ飲みには注意をしましょう。目安として、喉が乾く前に少しずつ水分を摂るのがちょうど良いでしょう。
また、体が冷えてしまう前に腹巻をつけるのもおすすめ。近頃は女性向けの可愛い腹巻も出ているので楽しく冷え性対策ができますよ!

すぐに症状を克服してしまうことは難しいのですが、冬場の寒さ対策と同時に冷えないよう心がけて生活をしてみてください。
はらまきは冷え性の強い味方

関連記事