冷え性は3タイプある?!  女性なら知っておきたいタイプ別の対策

冷え性は3タイプある?! 女性なら知っておきたいタイプ別の対策

一言で「冷え性」といっても、3タイプの冷え性があるというのをご存知でしょうか? 自分がどのタイプか知り、今年の冬は冷え知らずで乗り切りましょう!

あなたはどのタイプ? 冷え性に悩む女性は参考にしてみて

女性の多くが悩んでいるといわれる「冷え性」。
実は、冷え性には3タイプあり、その原因も対策方法も違うのです。
ですので、自分がどのタイプの冷え性なのか知り、適切な対処をするのが必要不可欠です。
特にこれから本格的な冬を迎えるので、冷え性対策は万全にしていきましょう!
適切な冷え性対策をしよう!

知っておこう! 3タイプある冷え性の原因と対策

①四肢末端型冷え性
「体は温かいのに、手足が冷える」という人はこのタイプの可能性があります。
【原因】
・血流が悪くなっている
・無理なダイエットをしている
・運動不足         など
【対策】
上記に挙げた3つの原因を解消してくれるのが適度な運動です。運動をして筋肉量を増やすことが大切なのです。なぜなら、人間の体は、筋肉が動くことによって熱が作り出され、その熱で血液が温められて体の隅々にまで酸素が運ばれていると言われているから。ですので、このタイプの女性はウォーキングでもヨガでも、自分に合う運動を見つけて実践してください。また、ダイエットにも運動は効果的なので、無理なダイエットをするのではなく、運動をしながら健康的にシェイプアップしていきましょう!

②内臓型冷え性
「手足は温かいのに、体調がなんだか優れないかも?!」という人はこのタイプかもしれません。また、便秘や下痢をしている人もその可能性ありです。
【原因】
・ストレスが多い
・生活習慣が乱れている
・免疫力が下がっている    など
【対策】
内臓の温度が下がることで、内臓の働きが悪くなり、その結果手足は温かいけれど体調が悪いという状態になっているこのタイプ。内臓の働きと上記に挙げた3つの原因には密接な繋がりがあると言われているのです。ですので、対策にはバランスの良い食事、十分な睡眠、そして適度な運動がマストです。特に、熱を作ると言われるタンパク質を積極的に摂るようにし、体の内側からの冷え性対策がおすすめです。また、ストレスを解消する為に好きな趣味や自分流のストレス発散方法を見付けるのも良いでしょう。

③下半身型冷え性
「上半身は温かいけれど、下半身が冷える」とお悩みの人はこのタイプと言われています。
【原因】
・長時間のデスクワーク
・加齢
・運動不足       など
【対策】
上記の3つの原因がもととなり、下半身型の冷え性の人は腰や肩のコリがひどくなっている場合があります。特に、腰に負担がかかるとお尻の奥の方にある「梨状筋」と呼ばれる部分が硬くなってしまい、その結果血液の巡りが悪くなり、下半身が冷たくなってしまうことがあるようです。ですので、このタイプの人は腰のコリを解消するストレッチやマッサージ、適度な運動をするように心がけましょう。

関連記事