大人でも身長を伸ばしたい! 骨盤の歪みを直して身長アップを

大人でも身長を伸ばしたい! 骨盤の歪みを直して身長アップを

男性だけでなく、女性でも背が高くなりたいと思っている方はいると思います。大人になってからでも身長を伸ばす方法があるのをご存知ですか?
Sao

大人だって大きくなりたい! 骨盤の歪みが身長を低くしている?!

日本人女性の平均身長は160センチに満たないと言われています。
これを高いと思うか低いと思うか人それぞれ違うかと思いますが、高い所の荷物を取る時や今流行りのスニーカーを履く時など、158センチの私は「あと2、3センチ身長が高かったらな」なんて思うことがあります。

では、大人になってから身長を伸ばすことは出来ないのでしょうか?

実は、可能だと言われています。もちろん、子どものように「成長と共に身長が伸びる」というようにはいきません。
少し難しい話ですが、子どもの身長が伸びるのは、骨の成長と密接な関係があるそう。骨は関節で分かれていて、その両端(骨端)には軟骨細胞が含まれています。そして身長が伸びるということは、この軟骨細胞が成長し、その一部が骨幹と呼ばれる固い骨になり、「骨が伸びていくこと」を指すのだそうです。

つまり、身長を伸ばすには、この軟骨細胞を増殖させる必要があるのです。
しかし、この軟骨細胞の成長(成長軟骨とも言う)は、女性は15歳前後で止まってしまうのだとか。ですので、大人が子どものように身長を伸ばすのは難しいと言えるでしょう。

では、大人が身長を伸ばす為にはどうしたらいいのか。
それは「骨盤の歪みを直すこと」です! これからその理由をご紹介します。
骨盤の歪みを直して身長アップを目指そう

骨盤の歪みと身長の関係性とは

ほとんどの人が体に歪みを持っていると言われているのをご存知でしょうか?
重い荷物を持ったり足を組んだりと体の歪みとなる原因は日々の生活の中に隠れているのです。そしてこの体の歪みは、骨盤がずれることで生じている可能性があります。
ですので、骨盤の歪みを直すことで身長が数センチアップするなんてこともあるのだそう! 骨盤の矯正は整体や接骨院で受けられます。
しかし、注意して欲しいのが一度直しても、普段の生活を送っているとすぐに元に戻ってしまうことがあるということ。定期的に整体や接骨院に通ったり、自宅でストレッチをしたり、体の歪みの原因となることを避けるなど、日々の積み重ねも大切です。

また、姿勢を正しくすることも身長アップにとても大切です。というのも、猫背の人は実際の身長よりも低く見られることがあるからです。猫背の人が背筋を伸ばすと、思っていたよりも身長が高かったなんてことありますよね!
ですので、整体や整骨院で体の歪みを直してもらった後は、姿勢を正す努力もしていくことが良いです。


私は定期的に整体に通っているのですが、足を組む癖がなかなか抜けず、せっかく整体で体の歪みを直してもらってもすぐにまた歪んでしまい、行くたびに整体師さんから注意を受けていました。そこで今は、整体師さんからアドバイスをもらって、椅子に座っている時はお腹に力を入れるようにしています。すると、自然と背筋が伸びるんです! また、お腹に力が入っていると、足を組むのが困難なので足を組むこともなくなりました! そして、お腹に力を入れていると、腹筋も鍛えられて気になるお腹のお肉もスッキリ! デスクワークの女性におすすめです。


いかがでしょうか。
「大人だからもう身長は伸びない」なんて諦めている方、ぜひ骨盤の歪みを直して身長アップを目指しましょう!

関連記事