ぽっこりおなかに効く! スーパーで買えるダイエット食材

ぽっこりおなかに効く! スーパーで買えるダイエット食材

他はそんなに太っていないのに、おなかだけポッコリ出てしまう。それは内臓脂肪が原因かもしれません。
今回はそんなお悩みを解消する、ダイエット食材をご紹介致します。

内臓脂肪を解消してぽっこりお腹ダイエット!

おなかだけポッコリ出てしまう原因は、内臓脂肪だと言われています。内臓脂肪を解消するには、悪玉コレステロールを多く含む動物性の脂肪を控えめにし、野菜をまずはたっぷり摂ることが一番です。

さらに、血液をサラサラにする硫化アリルを含む、玉ねぎやにんにくなどをとったり、代謝を高めるとうがらしのカプサイシン、きのこ類の食物繊維などもしっかり補給することが大切です。

【オススメ食材】

■ 玉ねぎ
玉ねぎに含まれるオリゴ糖は悪玉菌を撃退し、便秘を改善します。
また、硫化アリルは肝臓の働きを活性化し、脂肪の代謝をアップします。

■ とうがらし
とうがらしに含まれるカプサイシンは、胃や腸についた内臓脂肪の燃焼を促進し、ぽっこりおなかを解消します。

■ まいたけ
キノコ類は、低カロリーなうえ、食物繊維をたっぷり含んでいます。
まいたけには脂肪代謝に効くナイアシンも豊富に含まれています。

■ えのき
こちらも低カロリーなうえ、食物繊維をたっぷり含む、ダイエット向きの食材。便秘にも効くうえ、食感がいいので食べ過ぎ防止にも効果的です。

■ しいたけ
干したしいたけは、食物繊維量が約12倍になります。
ビタミンB1とB2が豊富で、脂肪を分解し、エネルギーに効率的に変換してくれます。

■ こんにゃく
こんにゃくに含まれるグルコマンナンは体内の老廃物をデトックスして、成長効果や便秘解消に役立ちます。低カロリーで食べごたえもあるので、ダイエット向きの食材。

■ にら
にらに含まれる豊富なビタミンB1は、代謝を促進する作用があります。
さらに硫化アリルも含むので、相乗効果で代謝促進をアップします。

ダイエット成功の秘訣はお悩みに合わせた野菜選びを

このように、食材によって体にもたらす作用は変わってきます。
寒い冬には、きのこたっぷりの温かいスープなどをつくり、体を内側から温めながらダイエットも楽しみたいですね!

関連記事