新発想ダイエット! プレミール習慣で痩せボディになろう

新発想ダイエット! プレミール習慣で痩せボディになろう

食事の前にある習慣をつけると、痩せ体質になりダイエットがぐんと効果的になります。このプレミール習慣、早速取り入れてみましょう!

プレミール習慣とダイエットの関係って?

プレミール習慣とは、食事の前に行うことで痩せ体質になり、ダイエット効果がUPする習慣です。美BEAUTEでも、野菜、おかず、炭水化物など食事の順番を工夫することで痩せるダイエットをご紹介しています。プレミール習慣も、このようなダイエット法の一つと考えていただいてOK。

今回は食事や運動などいくつかのプレミール習慣をご紹介させていただきますので、続けられそうなものからチャレンジしてみてくださいね。

ダイエット効果がUPする、プレミール習慣

食事の前に軽いストレッチで痩せやすく
では、普段の生活に是非取り入れて欲しいプレミール習慣をご紹介していきますね。

1.野菜ジュース
食事の前に野菜ジュースを飲むことで、血糖値が急激に上昇するのを防ぐことができます。血糖値の上昇をゆるやかにすることで、無駄な脂肪が蓄えられずにすみます。

2.豆乳
豆乳に含まれる大豆サポニンが、満腹中枢を刺激して食べ過ぎを予防すると同時に、脂肪を吸収されにくくしてくれます。そして、大豆イソフラボンには美肌効果もあるので、2度美味しいプレミール習慣と言えますね。

3.オリーブオイル
スプーン1杯のオリーブオイルを食事前に摂取するのもダイエットに効果的。オレイン酸が中性脂肪をつきにくくしてくれます。

4.入浴
こちらは食事前に行うプレミール習慣。入浴は身体の血行を高め、胃腸の血流を減らして食欲を減退させる作用があります。また、水分補給はしっかり行いましょう。

5.ストレッチやウォーキングなどの軽い運動
食事前に身体を動かすと、その後摂取した糖分が筋肉に行き渡るため、脂肪になりにくくなります。また、運動によってアドレナリンが分泌され、食欲が抑えられる効果もあります。

関連記事