イギリスの朝食ポリッジでヘルシーダイエット

イギリスの朝食ポリッジでヘルシーダイエット

朝食を少し変えるだけで、ダイエットが効果が十分期待できる方法があるってご存知でしたか?

ダイエットにつまづく前に朝食を見直して!

ダイエットってなかなか続かないですよね。
食事制限をしていると、美味しいものをついつい食べたくなって、だんだんとおなかがすいて…結局たくさん食べてしまう!
ワークアウトもはじめは頑張っていたけれど、だんだん寒くなって外に出るのも少しめんどうくさくなって、やめてしまった。
こんな生活の繰り返しになりがちですよね。
しかし、今回はとても簡単なダイエット法がイギリスから届きましたので、いち早くご紹介します。
美味しく食べながら、痩せていくダイエット法なので、誰にでも簡単にできるところが魅力の一つ。
海外の人は、無理をせず、健康的に痩せていく方法を取り入れることが多いので期待できそうですね!
では、早速みていきしょう!

ダイエットは美味しくしよう!

どんなにストイックに頑張っても続かないと意味がありません。
それは、ダイエット以外でも全てにおいて同じことが言えますよね。
頑張って食事制限をしてリバウンドしたことのある方も、もう大丈夫です!
今回は、一番やりやすいとされる朝食を変えていくだけの方法です。

みなさんは朝食は何を食べていますか?
食べていないという方も多いのでは?
朝食は抜いてしまうと栄養バランスの偏りの原因になったりすることで、かえってカラダにも美容にも悪影響を及ぼす危険性があります。
本来であれば、しっかりと栄養バランスを考えた様々なメニューを食べるべき朝食ですが、たった1つで代わりを簡単にしてくれる食べ物があります。
その食べ物とは「ポリッジ」です。

「ポリッジ」とはオーツ麦のおかゆのことです。
イギリスではとても有名で、ビクトリア女王もお気に入りだったそうです。
もちろん、一般家庭でもよく朝食として食べられています。
オーツ麦は食物繊維・たんぱく質・カルシウム・鉄分をバランスよく含み、栄養価満点です。
なかなかここまでバランスよく栄養素がつまった食材もありませんよね!
さらに、コレステロール値を下げたり、糖質の吸収を抑制したりする作用も期待できるそうです。
そんな「ポリッジ」ですが、食べ方はとても簡単!
オーツ麦に、ホットミルクを注ぐだけ! もしくは、ボウルにオーツ麦とミルクを入れ、電子レンジで約3分チン!
これなら忙しい朝も、大丈夫ですよね。
カロリーも白米に比べて低いですし、なんといっても栄養満点なので、これ一つで辛い朝も乗り越えることができます。
しっかりと噛みながら食べることにより、より満腹感を得られるため、暴食も防ぐことができますよ。

ビクトリア女王も愛したイギリス流の健康ダイエット「ポリッジ」で、誰よりもヘルシーにキレイになっちゃいましょう!
関連キーワード

関連記事