自分で作るスキンケア用品が実は一番⁉︎ 本物の美人の作り方

自分で作るスキンケア用品が実は一番⁉︎ 本物の美人の作り方

毎月、高価なスキンケア商品を買い足していませんか?
そんなことしなくても肌は十分綺麗になるんです。

美人がスキンケアをする時、化粧水は何を使っているのでしょうか?

女性にとって一番と言っていいほど、大切な「スキンケア」。
みなさんは日頃どういったスキンケアをしていますか?
毎月、薬局や百貨店などで高価な化粧品を買い、スキンケア用品代に相当お金を使っていませんか?
でも、それって普通ですよね。もちろん、みんながしていることです。
ただ、本当に美しい人は買っていません。代わりに、オリジナルの化粧品を簡単におうちで作っているって知っていましたか?

自分でも作れるスキンケア用品の秘密

最近周りで肌が綺麗な人に聞くと、必ずといっていいほど返ってくる答えがあるんです。
みんなが声を揃えて言うのは「自分でスキンケア用品は作っている」ということ。
自分で作るってどういうこと? 材料なんてそろうの? と思われがちですよね。
実はおうちで作った方が、リーズナブル、かつ簡単にスキンケアができるのです。
そして、なんといっても、量よりも質です。
市販のスキンケアは様々な成分が配合されています。
肌の保湿する成分や、美容成分など、美肌に欠かせない成分がありますが、その成分全てが肌に合うものとは限りません。
アレルギー体質の方、アトピー体質、乾燥肌、混合肌、敏感肌など、肌にも様々な種類があるので、全てに合わせて作っているとは限りません。
それぞれの肌に合った、なるべく添加物なども少なく、肌に優しいオリジナルのスキンケアが作れれば最高ですよね。
では、早速方法をご紹介します。

【用意するもの】

①精製水
②グリセリン

これだけです!
そして、作り方もただ混ぜればいいだけ!
基礎はたった2つで出来上がります。
この基礎に加えて、様々な効果が期待できる美容成分も一緒にご紹介します。

・尿素
肌がもつ天然成分の1つです。
保湿成分を高めてくれる作用があります。
また、角質を柔らかくしてくれます。
アトピー体質の方にも、安心して使えるそうです。

・クエン酸
小さじスプーン一杯ほど加えましょう。
毛穴を引き締めたり、肌のターンオーバーを促進するのに効果的だそうです。

・ヒアルロン酸
肌のたるみ・シワに効果的とされています。
アンチエイジングにも有名な要素ですよね!

いかがでしょうか?
添加物なども一切ない、安心して使える天然の手作りスキンケアになりますよね。
大量に、そしてとてもリーズナブルに購入ができるため、金銭的にも助かります。
尿素、クエン酸はスーパーやホームセンターなど、ヒアルロン酸はインターネットで購入できるようです。
もちろん尿素とクエン酸もインターネットで購入できます。
少しでも良いものを、少しでもリーズナブルに使っていける、賢い美肌美人になれるチャンスです!
ぜひトライして、誰よりもいい女に輝きましょう。
関連キーワード

関連記事