ヨガがきれいな女性をつくる3つの理由

ヨガがきれいな女性をつくる3つの理由

ファッションやメイクでつくったものではない内面の美しさこそがポイント。
アラサーだからこそ近づきたい、きれいな女性への近道はヨガにありました。

1.きれいな女性に大切な美しい姿勢はヨガで鍛える柔軟性と筋力によって養われる

ヨガと言って一番に思い浮かべるのが、フィジカル的なもの。
ヨガで鍛えられるインナーマッスルと柔軟性。
この二つによって私達の身体のパーツはあるべき場所に少しずつ戻り、本来持っているはずの正しい姿勢へと導かれるのです。
それだけでなく、身体の隅々までの感覚に繊細になれる事で、日常生活のちょっとした動作も「なんとなく」ではなく「意識的に」身体を使う事が出来、少しの動作にも気を配る事が出来るようになっていきます。

2.きれいな女性に大切な落ち着いた笑顔はヨガで養う呼吸力から生まれる

ヨガで一番大切にするのは実は呼吸です。
柔軟性と筋力が培われてくると呼吸がしやすい身体になっていきます。
さて、突然ですが、赤ちゃんの呼吸、思い浮かべられますか?呼吸に合わせて身体全体が動いているような状態です。
本来、私達はあれくらい深い呼吸が出来ていたのです。
しかし、日常生活のストレスにさらされた私達の身体は少しずつ縮こまり、いつの間にか呼吸は浅くなってきてしまいました。だからこそ、ヨガでその縮こまりをなくしていく事が大切。
さらに、ヨガで行う呼吸法の練習や呼吸と動きを連動させる事により意識的に呼吸を操れるようになっていくのです。
深い呼吸は自律神経のバランスを整いやすくし、穏やかな心をつくっていきます。
呼吸を整える事で目の前に起きた事に振り回されない、自分をコントロールする力が培われていくのです。

3.ヨガであなたらしさを大切にすることできれいな女性に近づく

ヨガがきれいなお姉さんをつくる理由
芸能人やモデルさんが輝いて見えるのは、自分に自信を持っているから。
例えば、大好きなことや大好きなものに触れている時、心の底から喜び楽しんでいる姿は周りからも、とても輝いて見えます。
それと同じく、自分自身が好きでいられれば、何かに頼らなくても、それだけで喜びが湧いてくる状態を保てるのではないでしょうか。
私達はどうしても誰かに憧れたり、理想を持ったり。
自分自身よりも外の情報ばかりに目を向けて、その姿に自分を当てはめようとしてしまいます。
ヨガを続けていくうちに大切に出来るのは「今ここにいる自分自身」のこと。
そして、そんな自分に自信がつき、もっと自分を好きになる事でその人らしい美しさを作る事が出来るのです。

いかがでしたでしょうか。
外側からの装飾でつくろうのではなく、内側から作り出していくのが大切なポイント。
今日からヨガであの頃憧れた「きれいな女性」、近づいてみませんか?

関連記事