簡単食べるだけ、冬太りを回避する「焼き梅干し」ダイエットとは

簡単食べるだけ、冬太りを回避する「焼き梅干し」ダイエットとは

お弁当やおにぎりの具としておなじみの梅干しが、焼くだけでダイエット食材に! 焼き梅干しがもたらすダイエット作用とは。

焼き梅干しとダイエットの関係

梅干しに、殺菌・抗菌作用のほか、疲労回復に効果的だということは広く知られていますが、実はダイエットにも非常に効果的な食材だったんです。梅干しに含まれているあのすっぱい成分はクエン酸といい、クエン酸には血液をサラサラにし、体内のエネルギー代謝を活発にさせて余分な脂肪を燃焼させる効能があります。

また、梅干しを焼くことでさらにダイエット作用が増すことをご存知でしたか? 表面を焼くことで梅干しに使われる糖とクエン酸が化学変化を起こし「ムメフラール」という成分が生まれます。このムメフラールには血行を改善する高い効能があり、加熱することで生成される成分なので、生の梅干しや梅干しには含まれていないそうなのです。ですので、ダイエットには断然「焼き梅干し」がオススメです。

ダイエットに効果的な焼き梅干しのつくり方

必要なのは、梅干しとアルミホイル2枚だけ!

くしゃくしゃと軽く丸めたアルミホイル2枚で梅干しを包み、口をしっかりと閉じて、オーブントースターで10~20分ほど焼きます。焦げないように注意しながら中までホカホカになったら出来上がり!

ダイエット継続の秘訣! 作り置きもOK

一度焼いて作り出された「ムメフラール」は、時間が経って冷めてしまってもなくならないんです! こうして作った焼き梅干しを、1日1~2個ずつ毎日食べ続けます。ご飯のおかずや、お茶漬けに入れて食べたり、そのまま食べてもOKなので、食べ方は自由です。毎日欠かさずに食べるということがポイントの食べるだけの簡単ダイエット法です。

関連記事