使わなくなった手持ちのアイシャドウを賢く再利用しよう!

使わなくなった手持ちのアイシャドウを賢く再利用しよう!

使わないけど捨てるのはもったいない! お家に眠っているアイシャドウパレットを賢く再利用してみませんか?

使わなくなったアイシャドウを再利用する方法とは?

アイシャドウやアイシャドウパレットって使わない色だけが余ったり、使いすぎて飽きてしまったり、トレンドを過ぎて使わなくなったりだとか意外と残ってしまいがちなんですよね。そんなお家に眠ってしまっているアイシャドウを賢く楽しく再利用できる方法をまとめてみました!

アイシャドウを「アイブロウ」へと再利用!

黒やダークブラウンのアイシャドウはアイブロウとして再利用できます。特におすすめなのがマットブラウンです。ラメが入っているものでも良いのですが、マットの方がより自然に。
また、明るいブラウンやオレンジゴールド系の色味をアイブロウに使えば、ふんわり外国人眉に大変身!

アイシャドウがリップグロスにも使える?!

赤系やピンクなどのアイシャドウはヴァセリンと混ぜてリップグロスに。必要なものはヴァセリンと綿棒だけ。ヴァセリンを少量とって、お好みの色をアイシャドウと混ぜるだけの簡単リップグロスの完成。パール感のあるアイシャドウなどを混ぜたりと工夫して、おしゃれな口元を演出してみませんか? また、ヴァセリンは保湿力も高いので唇のケアにもなるという利点が! これからの寒い季節にぜひおすすめです。

アイシャドウがネイルポリッシュへと大変身!

発色の強い色味やラメはネイルポリッシュへと再利用しましょう。アイブロウを袋に入れて、粉々になるまで砕いていきます。砕いたアイシャドウを市販のトップコートやマニキュアに入れて混ぜるだけ。ラメを調節したり、色を混ぜてみるのも楽しそうですよね。自分だけのオリジナルネイルを作って自慢しちゃいましょう!


使わなくなったアイシャドウは捨ててしまうのではなく、再利用して楽しんでみてはいかがでしょうか。
節約にもなるのでお財布にも嬉しいですよね!
ぜひ試してみて下さい。
関連キーワード

関連記事