トリートメント不要なくらいツヤを生む!? うるうる頭皮の作り方

トリートメント不要なくらいツヤを生む!? うるうる頭皮の作り方

「働く大人の女の子のごほうびマガジンROLA(ローラ)」より、ツヤ髪作りに欠かせない「頭皮ケア」の方法をドクターが教えます。
頭皮ケア・トリートメントより自前の皮脂が髪にうるおいをもたらす?!

トリートメントより自前の皮脂が髪にうるおいをもたらす?!

髪質にもよりますが、スルスルと指通りがよくなるトリートメントって必須ですよね。そういえば、リンスやコンディショナーとの違いは?

「トリートメントは髪に栄養分を浸透させるもの、リンスやコンディショナーは摩擦を防ぐコーティング作用のあるものです。なので、基本的にこれらは髪の毛先につけるもの。頭皮には絶対つけないようにしましょう」(おさめスキンクリニックの納さつき院長)

エッ?! 頭全体にたっぷりつけていたけれど、それはNGなんですね?!

「頭皮が健康でうるおいがあれば、自前の皮脂で髪もしっとりうるおいます。髪が短い人はトリートメント剤をつけなくてもいいんですよ。皮脂は洗い流しても24時間程度で復活しますから、洗髪は1日1回あるいは2日に1回で充分です。もちろん物足りなさを感じる人や、きしみやゴワつきが気になる人もいるでしょう。そういう方は毛先だけ集中トリートメントをしてください」

頭皮は自分で見るとよくわかる?!

頭皮といってもなかなか自分ではじっくり見ることができないですよね?

「皮膚科では『スカルプチェック』といって、デルマトスコープ(拡大鏡)で頭皮を映し出すことが可能です。毛穴周辺に角質や汚れが溜まっていないか、頭皮に赤みや炎症が起きていないか、毛穴からしっかり毛が生えているかなどを画像診断することができます。実際に自分の目で確かめると、頭皮ケアの効果も実感できますよ。シャンプーの方法などを改善すれば、2週間くらいで正常な頭皮になっていきます」

確かにビジュアルで確認できると、わかりやすい!!

「ひとつの毛穴からしっかりした髪の毛が3本生えていると、健康な状態ですね。頭皮トラブル解消の基本は、スカルプチェックと徹底したシャンプー法の改善。実はシンプルなんですよ」
デルマトスコープ
皮膚や頭皮を拡大してチェックできるデルマトスコープ。これにデジタルカメラを装着して、画面上に映し出す。
スコープで見た頭皮
ライターの頭皮写真。「ところどころに角質や皮脂が溜まっていますが、赤みや炎症はないし、毛髪もしっかり生えています。10点満点で言えば7~8点かな」と納院長。ひとまず安心♪
■Profile
納さつき院長
おさめスキンクリニック
http://www.aobadc.com/
帝京大学医学部、同大学院卒業。同大学附属病院皮膚科、国立国際医療センター、都内美容皮膚科などでの勤務を経て、2013年に開院。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、医学博士。
「働く大人の女の子のごほうびマガジンROLA(ローラ)」
ランチタイムや通勤時間に楽しめる、女性向けコラムマガジン。無料読み放題のエッセイ、コミック、小説、ビューティ、グルメ&トリップ記事は、全てここでしか読めないオリジナルコンテンツです! 毎週プチプレゼントがあるのもお楽しみ。人気上昇中の注目アプリ!
★隔月のペーパーマガジンROLA(偶数月1日発売:定価¥620)も発行しています。

ROLAアプリ

関連記事