メディキュット以上!? 寝ながら足のむくみが解消できる美脚術3つ

メディキュット以上!? 寝ながら足のむくみが解消できる美脚術3つ

足のむくみ解消には、夜寝る前のストレッチやマッサージが効果的なのはわかっている。「でもそんなの面倒くさい…」という方必見!ベッドに寝たままできる、楽ちんむくみ解消術ベスト3をご紹介します。メディキュット以上の効果があるかもしれませんよ?

ベッドで脚のむくみが解消できるの?

ガンコな脚のむくみは寝る前に解消しよう
体内の余分な水分や老廃物は、全身を通るリンパ液を介して排出されるもの。しかし、重力の影響を受けやすい下半身はリンパ液の流れが滞りがちになり、溜まった水分や老廃物によって脚がむくんでしまうというわけです。こういった脚のむくみは、日中に長時間立ちっぱなしだったりデスクワークに従事している人に多く見られます。

つまり単純に考えれば、下半身に溜まったむくみは、脚を上に向けて逆立ちすれば解消されるということですね。しかし、逆立ちまでする必要はなく、仰向けの体勢で脚だけを上に上げれば十分。今回ご紹介するのは、この体勢をベースにした簡単なエクササイズなのです。

手は使わない!楽々脚のむくみを解消する方法

それでは、脚のむくみを解消するエクササイズをご紹介していきましょう。

○脚パカ
1.ベッドの上で仰向けの状態で脚を上に上げる(横から見てL字になるように)
2.そのまま脚を左右にできるだけ開き、ゆっくり元に戻す
3.1と2の繰り返しを10回1セットとし、3~5セットを目安に行う

○ゴキブリ体操
1.ベッドの上で仰向けになり、手足を天井に向けてまっすぐ伸ばす
2.その体勢のまま、手足をぶらぶら揺らす
3.疲れるまで行い、また間を空けて繰り返す

○8の字回し
1.ベッドの上で仰向けになり、脚を肩幅に開く
2.両方のつま先を、数字の「8」の字を書くように回す
3.横に倒れた8の字を書くようにつま先を回す
4.1~3を10回繰り返す

説明文を見ての通り、とても単純で簡単なエクササイズです。脚に溜まった水分や老廃物を、つま先から心臓の方へ戻していくイメージで行ってみましょう。

関連記事