スーパーフードの緑茶

スーパーフードでハッピーボディ 「緑茶」編

日本人にはなじみ深い「緑茶」。住んでいる土地でとれた食べ物は体に良いといわれていますが、「緑茶」はまさにその代表選手といえそうです。
スーパーフードでハッピーボディ Vol.36「緑茶」編

   緑茶

Green Tea

日本人にとって古くから親しまれてきた緑茶は、チャノキから摘み取った茶葉を加熱処理して発酵を妨げたものです。

抗酸化作用に優れたビタミンCが豊富なため、老化の予防や生活習慣病の予防、免疫力を高める効果が期待できます。

渋味成分のカテキンにはウイルスと闘う作用や抗酸化作用がありますので、ビタミンCとの相乗効果で風邪の予防など優れた抗酸化作用が期待できます。その他、発がん抑制、コレステロールの低下、血圧・血糖の上昇抑制、体脂肪の燃焼、虫歯や口臭の予防効果など、様々な効果が期待されています。

甘味やうま味を作りだしているテアニンには、脳の神経細胞に作用してリラックスさせたり、苦味成分のカフェインには疲労回復作用や眠気を覚ます働きもあるため、リフレッシュしたいときにもおすすめです。

[注目ポイント]
アンチエイジングに効果的

[栄養など]
ビタミンC、カテキン、テアニン、カフェイン

次に、意外だけれどとっても美味!「緑茶チヂミ」のレシピをご紹介。


緑茶チヂミ
緑茶チヂミのレシピ

材料(2人分)
緑茶 …5g
お湯 …150ml
干しエビ …5g
ニラ …20g
米粉 …100g
塩 …小さじ1/2
白ごま油 …適量
唐辛子 …適量

[つけだれ]
しょうゆ …小さじ2
ごま油 …小さじ2
米酢 …小さじ2

作り方
1.
緑茶にお湯を注ぎ、1分ほど置いてお茶を抽出したら、茶殻とお茶に分ける。干しエビはみじん切りに、ニラは3cmほどの長さに切っておく。

2.
ボウルに米粉と1の茶殻をほぐしながら入れたら、緑茶を注いでよく混ぜ合わせる。干しエビとニラ、塩を加えてさらによく混ぜ合わせる。

3.
フライパンを熱し白ごま油を薄くひいたら2の生地を広げ入れて中火で両面をこんがりと焼く。

4.
3を食べやすい大きさに切り、皿に盛って小口切りにした唐辛子を散らす。
「緑茶チヂミ」の美容効果
▪ 美肌 ▪ アンチエイジング ▪ 生活習慣病予防 ▪ 疲労回復

干しエビには自然界最強の抗酸化作用をもつアスタキサンチンや、ニラにも抗酸化作用のあるカロテンが豊富なため、緑茶との相乗効果で抗酸化作用も高まりますので、美肌を保ち、肌老化を予防します。米粉から糖質も摂ることができますので、疲労回復効果も期待できます。

 Profile
■監修・解説文/篠原絵里佳(しのはらえりか)
管理栄養士、野菜ソムリエ、睡眠改善インストラクター。
日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。
http://ameblo.jp/erica-dietitian/

■料理・スタイリング/マキシタユミコ
食卓コーディネーター、ナチュラルフードインストラクター。
アパレル、Web業界を経て料理の道へ。デザインの現場で培った経験を食の世界に活かし、日々の食卓を豊かにするテーブルコーディネートやレシピなどの提案を行っている。
http://instagram.com/yunmaki/

■撮影/宮澤 聡

関連記事