クリスマスまでに女子力UP! バスタイムに実践して欲しいこと4選

クリスマスまでに女子力UP! バスタイムに実践して欲しいこと4選

「クリスマス」は年に1度の大イベント。綺麗な自分でいたいですよね。その為にはバスタイムだって気を抜かない! バスタイム中に簡単にできる美容ケアをご紹介します。

クリスマスを楽しむための秘訣はバスタイムにあった?!

2015年もあと少しとなり、もうすぐクリスマスがやってきます。友達、恋人、家族、皆さんも大事な人と過ごすのではないでしょうか。いくつになっても女性にとってクリスマスは大事な行事のひとつ。やっぱり綺麗な自分で迎えたいものです。
しかしクリスマスは年末でもあるので、何かと忙しい! 忘年会や残業、家事・子育てに追われてなかなか美容に時間をとれない…なんてことも。

そこで今回は、バスタイムを有効に使って女子力をアップさせる美容ケア方法をご紹介したいと思います。

バスタイムは、女性にとってなくてはならないもの。近頃ではシャワーだけで済ましている人も多いと言われていますが、出来る限り湯船に浸かるように心がけて下さい。湯船に浸かることはリラックス作用はもちろん、血行を良くしてくれたり、汗をかくことで体内の老廃物を排出してくれる作用なども期待できます。
今年の冬は、バスタイムもあなたのキレイ作りに役立ててみませんか?

バスタイムを有効に使ってクリスマスまでに女子力UPを!

①シートパック
通常、お風呂上りにフェイスパックをする人が多いと思いますが、実は湯船の中で行うことは肌にとっても効果的なのです。というのも、湯船に浸かっている時はその蒸気によって毛穴が広がっているのです。そこにパックの美容に良い成分が入り込むので、よりその作用を実感することが出来ます。

②むくみ解消マッサージ
女性の多くが下半身のむくみに悩まされていますよね。むくみは、血行不良が大きな原因の一つ。ですので、血行が良くなっている湯船の中でむくみを解消してくれるマッサージを行うと良いでしょう。特にふくらはぎだけじゃなく、リンパの通るひざの裏、足の付け根をしっかり揉むのがおすすめです。

③ヘアトリートメント
自宅でヘアトリートメントをする時、意外と大変なのが放置時間。出来る限り時間をおいた方が良いと美容師さんに言われたことがあります。そこで、トリートメントを付けた後、髪が湯船に入らないようにしばり、浸かってみてください。トリートメントの美容成分を髪に浸透させることが出来るのだそうです。しかし、頭皮にトリートメントが付くと、フケなどの原因になる可能性がありますので、気を付けて下さいね。

④歯磨き
歯磨きは、最低でも5分以上は毎日した方が良いと言われています。ですが、意外とそれより短い時間の人が多いのです。5分以上の歯磨きは口臭・虫歯・歯周病ケアの為にも必要不可欠なのだそう。そこで、フェイスパックやヘアトリートメントをつけて放置している間に歯磨きをしてしまえば時間も有効に使えます。また、新陳代謝が良くなっている湯船の中では唾液も豊富に出るので、口内環境改善にもおすすめなのだそう。夜の歯磨きはお風呂の中でしてみてはいかがでしょうか。

関連記事