スーパーフード「マカ」で美肌に!

スーパーフードでハッピーボディ 「マカ」編

サプリメントでよく目にするマカは、「元気のもと」といった印象の強い植物ですが、実は美容効果も期待できるスーパーフードなのです!
スーパーフードでハッピーボディ Vol.37「マカ」編

  マカ

Maca

南米ペルーのアンデス山脈に自生するアブラナ科の野菜です。過酷な自然環境で育つマカは、土壌の大部分の栄養素を吸い取って育つため、様々な栄養成分が含まれています。

主成分は炭水化物ですが、野菜には珍しく、たんぱく質が豊富なことが特徴的。たんぱく質を作るアミノ酸の中でも、アルギニンが豊富です。アルギニンは成長ホルモンの合成に関わるため、ターンオーバーを促し美肌作りをサポートしたり、筋肉作り、疲労回復にも役立ちます。また、血管を拡張し動脈を柔軟にすることで血流を改善し、生活習慣病の予防も期待できます。

また、代謝に関わるビタミンB群が豊富なため、栄養素の利用を高め、心と体の健康づくりに役立ちます。鉄も豊富に含まれますので、貧血を予防し、血色の良い肌作りにも役立ちます。

健康や美容に欠かせない栄養成分がたっぷり含まれており、古くからアンデスの人々の滋養強壮食であったことも頷けます。

[注目ポイント]
美肌に効果的

[栄養など]
アルギニン、ビタミンB群

次に、小腹対策にオススメ!「マカクッキー」のレシピをご紹介。


マカクッキー
マカクッキーのレシピ

材料(2人分)
マカパウダー …10g
米粉 …60g
アーモンドプードル …30g
洗糖 …50g
塩 …小さじ1/4
無調整豆乳 …30ml
米油 …20ml

作り方
1.
洗糖をミキサーにかけてパウダー状にしておく。

2.
ボウルにマカパウダー、米粉、アーモンドプードル、洗糖、塩を入れてよくかき混ぜる。

3.
2に豆乳を注いで混ぜ合わせたら、米油を少しずつ加えて生地をまとめてラップで包み冷蔵庫で30分ほど休ませる。

4.
3の生地を台の上で3mmくらいの厚さにのばしてお好みの型でぬく。
※生地をラップで挟んで伸ばすと生地が麺棒にくっつきにくく伸ばしやすいです。

5.
オーブンシートをしいた天板に4を並べて160℃に予熱したオーブンで15~20分ほど焼く。
「マカクッキー」の美容効果
▪ 美肌 ▪ アンチエイジング ▪ 生活習慣病予防 

無調整豆乳に含まれている大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きの機能性成分。生活習慣病の予防や肌の弾力性を保ちシワを改善する等、美肌効果が期待されていますので、マカとの相乗効果で美肌作りを促進してくれます。

 Profile
■監修・解説文/篠原絵里佳(しのはらえりか)
管理栄養士、野菜ソムリエ、睡眠改善インストラクター。
日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。
http://ameblo.jp/erica-dietitian/

■料理・スタイリング/マキシタユミコ
食卓コーディネーター、ナチュラルフードインストラクター。
アパレル、Web業界を経て料理の道へ。デザインの現場で培った経験を食の世界に活かし、日々の食卓を豊かにするテーブルコーディネートやレシピなどの提案を行っている。
http://instagram.com/yunmaki/

■撮影/宮澤 聡