O脚やX脚でも歩き方を変えるだけで美脚になれるコツ!

O脚やX脚でも歩き方を変えるだけで美脚になれるコツ!

O脚やX脚で悩んでいる方も多いはず・・・。そこで今回は、日頃のウォーキングの仕方を意識して変えることで、美脚になるコツを伝授します!
Sao

脚に自信がなくても大丈夫! 歩き方を変えて美脚を目指そう!

皆さんはどんな風に歩いていますか?
ほとんどの方が無意識に歩いていると思います。
しかし、歩き方が体に与える影響とはとても大きいのです。
厚生労働省によると、1日の平均歩数は約6000歩と言われていて、この時に脚に無駄な負荷をかけているとどうなるでしょう。膝が痛くなったり、脚の形が悪くなったり・・・いいことがありません。

脚の形に影響する悪い歩き方とは?

下記の悪い歩き方に当てはまる方、要注意です!

・早足に歩く
・前のめりの姿勢で歩く
・つま先から地面に着地する
・どすどすと乱暴に歩いたり、ひきずるように歩く etc…

『美脚になれる歩きの10個のポイント』を伝授!

① 姿勢よく歩く
胸を開き、お腹に力を入れるイメージで。

② 音が鳴らないようにかかとから着地する
着地した時の音は、その衝撃がそのまま脚の負担になります。
なので出来るだけ柔らかく地面を踏むようにしましょう。

③ 膝をしっかり伸ばして脚を出す
脚に体重をかけて重心を移動させるのがポイント。

④ 脚の指を使う
指を使わないで歩くと脚が外に向いてしまいがちなので、指を使って地面を蹴るように。

⑤ お尻の穴を締めるように
太もも・内股の筋肉を使うように意識して。特にO脚やX脚の人は外側に体重が偏りやすいので注意です。

⑥ 骨盤を立てて歩く
骨盤のゆがみによって股関節が内側にねじれ、膝や足首にゆげみが出てくるので、常に骨盤の位置を意識して歩くようにしましょう。

⑦ 上半身が後ろに取り残されないように注意
骨盤を意識しすぎて上半身が後傾してしまうことがしばしば。鏡を見てチェックしましょう。

⑧ 視線をまっすぐに
顎を引いて数歩前を見て歩くように心がけましょう。視線を上にあげると自然と姿勢も綺麗になりますよ。

⑨ 歩幅は大股で
いつもより広めの歩幅が美脚のポイントです。手も大きく手を振って大きく歩きましょう。

⑩ 寒くても肩の力を抜いて
肩に力を入れて歩くといろいろなところの筋肉が固まってしまい、ボディバランスが崩れてしまうことがあります。リラックスして歩きましょう。

いかがでしたか。
是非、この美脚の10つのポイントを思い出して歩いてみてください。
日々の努力が、誰もがうらやむ綺麗な脚に繋がりますよ!

関連記事