アラサー女子必見! 品の良い美姿勢は内面が関係していた

アラサー女子必見! 品の良い美姿勢は内面が関係していた

どんなにファッションやメイクに気を付けていても、だらしない立ち姿は魅力を半減させます。
逆に、姿勢が美しい、その人の佇まいはどこにいても目を引くものです。

アラサー女子が気にしたい、私達を美姿勢から遠ざける生活習慣とは…

残念ながら日本人は姿勢を気にしない人が多いと言われています。
アラサーだからこそ意識したい、美しい立ち姿の秘訣はどこにあるのでしょうか。
私達の生活に欠かせないPC作業やスマートフォンを覗きっぱなしの生活、現代の生活習慣は私達を猫背へと結びつけると言われています。
でも、PCに向かわないと仕事は出来ないし、スマートフォンだって私達にとっては必須のツール。それを辞めることなんて、簡単には出来ません。
だからこそ、私達はその他の部分で補う事で美姿勢へと近づける必要があるのです。

その姿勢は内面が関係していた!? 品の良い美しさ=美姿勢にあるワケとは

例えば落ち込んでいる時、どうしてもお腹の力は抜け、背中は丸まった状態、肩は内側に入っている状態になりやすいもの。
反対に、気分の良い時の背筋はすっと伸び、胸は張った状態に。
そう、実は私達の姿は心の状態とも密接につながっているのです。
それは私達の心の状態と身体の状態を密接にリンクさせる自律神経が働いているからなのです。
つまり、内面のコントロールが出来る女性は、その落ち着いた内面が自然と姿勢にも表れてくるもの。
いつもネガティブなことばかり考えていたり、過ぎたことをいつまでも引きずっていると、恐ろしいことに自然と猫背になってしまうのです。
アラサー女子必見!品の良い美姿勢は内面が関係していた

今日からできる美姿勢への第一歩

つまり、大切なことはメンタルコントロール。
過ぎたことや未来の事にくよくよと不安になり続けたり、必要以上に自分を謙遜したり。
そんな気持ちが私達の姿勢を崩していきます。
落ち込むことが起きたら切り替えられるようにしておくこと。
自分自身に自信を持ってあげること。
自分を信じてあげること。
これこそが私達を美姿勢へと近づけてくれるのです。

海外にいるとその姿勢の悪さから日本人はどこにいてもわかる、と言われてしまう私達。
市川海老蔵さんのお母様、希実子さんのように、その場の空気をはっと変えるような大人の美しさには姿勢が大きくかかわってきています。
私達も内面からのコントロールで美姿勢への心がけをしていきたいですね。


関連記事