スーパーフードのカムカム

スーパーフードでハッピーボディ 「カムカム」編

「酸化したくない!」という大人女子が注目する、ビタミンCたっぷりの「カムカム」。爽やかな酸味で、スムージーなどとの相性もばっちり!
スーパーフードでハッピーボディ Vol.38「カムカム」編

  カムカム

Camu Camu

ペルーのアマゾン川流域の熱帯雨林に自生しているフトモモ科の果実。サクランボのような直径2~3cmの大きさの赤紫色をしていて、柑橘類のような甘味と酸味があります。

植物の中でもビタミンCの含有量はトップクラスを誇り、100g当たり2,800mgも含まれます。それは、ビタミンCが豊富なことで知られているキウイフルーツの約40倍! ビタミンCには優れた抗酸化作用があるため、活性酸素を除去しシミ・しわ・たるみを予防したり、メラニン色素の沈着予防、コラーゲンの合成を助け、肌にハリや弾力を与えるなど、美肌効果が期待できます。

酸味は疲労回復効果のあるクエン酸。エネルギーの代謝に関わるビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシンも含まれますのでダイエット中にもお勧めです。

カルシウムやリンといった骨の成分になるミネラルや、血液の成分となる鉄も含まれます。
抗酸化作用のあるポリフェノールも含まれ、美容と健康を支える栄養成分がギュッと詰まった果実です。

[注目ポイント]
美肌に効果的

[栄養など]
ビタミンC、クエン酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、カルシウム、リン、ポリフェノール

次に、とっても爽やか!「カムカムアップルスムージー」のレシピをご紹介。


カムカムアップルスムージー
カムカムアップルスムージーのレシピ

材料(2人分)
カムカムパウダー …大さじ1
リンゴ …1個
ココナッツウォーター …150ml

作り方
1.
リンゴは飾り用に1/8個分をわけて皮付きのままあられ切りにする。残りのリンゴは皮をむきカムカムパウダー、ココナッツウォーターとともにミキサーに入れて撹拌する。

2.
グラスに1を注ぎ、飾り用のリンゴを添える。
「カムカムアップルスムージー」の美容効果
▪ 美肌 ▪ 生活習慣病予防 ▪ ダイエット 

抗酸化作用のあるポリフェノールを含むリンゴとカムカムとの相乗効果で、老化を予防し、美容と健康をサポートしてくれます。体液の浸透圧に近いココナッツウォーターと組み合わせることで、吸収も速く体が潤います。

 Profile
■監修・解説文/篠原絵里佳(しのはらえりか)
管理栄養士、野菜ソムリエ、睡眠改善インストラクター。
日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。
http://ameblo.jp/erica-dietitian/

■料理・スタイリング/マキシタユミコ
食卓コーディネーター、ナチュラルフードインストラクター。
アパレル、Web業界を経て料理の道へ。デザインの現場で培った経験を食の世界に活かし、日々の食卓を豊かにするテーブルコーディネートやレシピなどの提案を行っている。
http://instagram.com/yunmaki/

■撮影/宮澤 聡