内側から対策を! 冷え性に効果的な調味料とは?

内側から対策を! 冷え性に効果的な調味料とは?

冷え性に効果的な「調味料」があるのをご存知でしょうか? 知っておくと得をする、冷え性対策におすすめの調味料をご紹介します。

冷え性は調味料を上手に選んで対策を

冷え性対策といえば「体を温める」というイメージがありますよね。しっかり湯船に浸かるようにしたり、生姜などを積極的に食べるなどといったことをしている人も多いのではないでしょうか。

そんな中で、私が気になったのが「調味料」です。唐辛子や七味などは体を温めてくれる作用があるのは知っているのですが、その他の調味料で冷え性対策は出来ないのかということ。食材だけでなく、毎食使う調味料でも冷え性対策が出来たら嬉しいですよね! そんな冷え性対策におすすめの調味料を今回はご紹介したいと思います。

冷え性対策におすすめの調味料4選

【味噌】
味噌は、コレステロールをコントロールするほか、消化促進・老化予防・脳の活性化・整腸作用などがあると言われていて、体温にかかわる基礎代謝の上昇にも効果的なのだそう。冷え性対策におすすめの味噌の選び方のポイントは、木の桶で天然醸造したもので、熟成期間が長く、硬くて濃い色をしたものが良いでしょう。愛知県で良く使用されている「八丁味噌」などおすすめです。

【醤油】
味噌と同じく発酵食品である醤油は、身体を温め、血液をサラサラにする作用があると言われています。その他に、抗酸化作用や血糖値抑制にも効果的だそう。冷え性対策に良いと言われる醤油は、木の桶で天然醸造した「たまり醤油」です。少々お値段はするのですが、日本人の食卓に欠かせないものですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

【黒砂糖(黒糖)】
漢方にも使われ、冷え性に効果的だと古くから言われている黒砂糖は、血行促進効果が期待できます。また、黒砂糖にはカルシウムが豊富に含まれていて、体温を上昇させ、代謝を上げる作用もあると言われています。そして、黒砂糖に含まれるカリウムは利尿作用があり、むくみの解消にも繋がります。むくみは新陳代謝を低下させますので、むくみを解消することは冷え性対策にも良いのです。料理で砂糖を使うときは、天然の黒砂糖を使うように心がけましょう。

【カレー粉】
何種類ものスパイスが配合されているカレー粉には、冷え性対策に良いと言われる成分がたっぷり入っています。中でも、色素成分であるクルクミンは、血流改善作用に優れ、代謝の要とも言われる肝機能回復に効果的なのだそう。また、カレー粉にはコショウの辛味成分であるビベリンも含まれており、交感神経を刺激し、体温上昇に良いのだそう。そして、冷え性対策の定番である生姜や唐辛子の辛味成分も含まれていますので内側から体を温めてくれます。


この他にも、柚子胡椒・豆板醤・タバスコなど辛味成分が入っている調味料は、もちろん冷え性対策におすすめです。
ぜひ、皆さんも調味料から冷え性対策をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事