知らなきゃ損!サプリの効果的な飲み方

知らなきゃ損!サプリの効果的な飲み方

忙しい現代人にとって日々必要な栄養素を食事で十分補うのはなかなか難しいもの…
美容や健康を気遣う人にとって、もはやサプリメントは欠かせないものですよね。

実はサプリメントも飲むタイミングによって、吸収率や効果の出方に差が出る事もあるんです。
どうせ飲むなら賢く効果的に摂取しちゃいましょう!

サプリを摂るのにベストなタイミングとは

①ビタミン類は食事と一緒に!

ビタミン、ミネラルは他の栄養素と一緒に摂ったほうが複合的に吸収されるため、食事中や食後すぐに飲むのがよいとされています。
食事中は消化吸収機能が活発に働いているので、サプリメントが水溶性のものでも脂溶性のものでも関係なく、食事中のさまざまな栄養素と一緒に体内に吸収されやすくなるんです。
食事ごとに摂る習慣をつければ「飲み忘れちゃった…」なんてこともなくなるのでおススメ。


②アミノ酸は目的に合わせて

アミノ酸は、身体や筋肉をつくる主成分であり、筋肉中でエネルギーとして使われるエネルギー源でもあります。
ダイエット効果やスタミナを維持するためのエネルギー源として摂取したい場合は、食事前やスポーツの前に飲むのがベスト。
疲労回復効果を期待するならスポーツの直後や就寝前に摂取するのがおすすめです。

また、アミノ酸は食事と一緒に摂ってしまうと、食事に含まれているたんぱく質が先に消化・吸収されてしまうので効率が悪くなりがちなので注意が必要です。


③カルシウム・マグネシウムは空腹時に

この2つのサプリメントはアルカリ性なので食後すぐに摂ると胃酸を中和してしまい消化不良が起きやすくなってしまいます。
つまり朝食前、昼食前、就寝前などに摂るのが効果的!食後は2~3時間開けて摂るようにしましょう。


④コラーゲンは夜に

コラーゲンは夜寝る前に飲むのが効果的と言われています。
22時~2時ぐらいまでのお肌のターンオーバーが行われている時に成分が行き届くように摂取してあげましょう。
また、エステやマッサージ後の血流が良くなっている時もおすすめです。

サプリメントを飲むときの注意点

①飲むときはたっぷりの常温のお水で
サプリメントには相性の悪い摂り合わせもあるので、お茶やコーヒー、カフェインの含まれた飲み物で摂取することはおすすめできません。
最大の効果を得るためにも、サプリメントは常温の水で飲むことをおすすめします。


②適量を守る
サプリを2倍量飲んだから、効果も2倍!ということはありません。
栄養過多になって逆に体に負担をかけてしまう恐れもあるので パッケージに書かれた目安量を守って飲みましょう。


③継続する
お薬ではないので日によって飲んだり飲まなかったりではサプリの効果を得ることはできません。
効果を実感したいなら、継続的に飲み続けることが重要です。
まずは3ヶ月を目安の飲み続けてみましょう!


サプリメントは普段摂っている食事の中で足りないものを補ってあげるという役割があります。
もちろん頼りすぎるのは良くないですが、特性を理解して上手に取り入れ健康な体作りをしてあげましょう!

関連記事