ゆらいだ肌にも大丈夫! 全身洗える超ナチュラルな石鹸3選

ゆらいだ肌にも大丈夫! 全身洗える超ナチュラルな石鹸3選

泡パックも出来て、全身洗えるハーブの塊のような超ナチュラルな石鹸。
今回は口コミでも大人気の3つの石鹸を紹介します。

口コミで話題! 毛穴にアプローチする石鹸

毛穴が気になってきた時に角質ケアするピーリングやゴマージュ。でもあんまり一生懸命やり過ぎると、肌を傷付けたり乾燥させる危険性があるので、自己流でやるのは、気をつけなければなりません。
そこで今回は、石鹸ひとつで毛穴汚れにアプローチ。ナチュラルで安全に石鹸の泡でソフトピーリング出来てしまう石鹸を3つ紹介します。どれも口コミで広がっているものばかりですよ。

クッキーみたいな石鹸

まず最初に紹介する「ナンダモプレミアム」は、毛穴の奥を絡めとるハーブを贅沢に使ったソフトピーリングの石鹸です。低温熟成させたナチュラルな石鹸は、まるでクッキーのような美味しそうな雰囲気。実際に使ってみると、ハーブの香りに包まれて洗っている感じで、洗い上がりは今までに経験したことのないスッキリした感覚が味わえます。
韓国から火がついたというメイドイン日本の石鹸です。

天然素材の石鹸

柔らかな泡が優しく肌を包みこむ「パパイヤソーブ」。こちらはフィリピンの元大統領が推薦しているだけあって、洗い上がりもしっとりうるおいます。パパインの天然酵素が古い角質や黒ずんだ汚れを分解して洗い流してくれます。

3つ目に紹介するのは、天然由来の乳酸菌CPLと超微粒子化した天然バームヤシのオイルから作られた天然素材100%の「CPL石鹸」。こちらは立つようなモチモチな泡が特徴で、泡が顔にピタッと密着。超細かな泡で顔を洗えます。

石鹸で泡パックをする方法とは?

さて、この3つの石鹸の共通の特徴は、余分な成分を加えずにナチュラルにこだわったソープで、ソフトピーリング効果のある泡パックが出来ることです。
泡パックのやり方はとっても簡単。
石鹸に水を含ませて泡立てて、顔に載せたまま30秒から1分間おいて流すだけ。
これだけでソフトピーリング効果で毛穴の開きにアプローチします。

さらにこれら3つの石鹸ともに、髪の毛とボディにも洗えるので、忙しい人にもピッタリ。顔に泡をつけて1分間の泡パックして待っている間に全身を洗ってしまえば、ものすごい時短になりますね。
ナチュラルなソープで全身洗って、お顔はソフトピーリング。お肌にダメージなく毛穴の引き締めを続けられる石鹸です。

関連記事