2秒でバストアップ!美姿勢でカーヴィーなS字カーブをゲット!

2秒でバストアップ!美姿勢でカーヴィーなS字カーブをゲット!

普段私達は、思いのほか前かがみな姿勢になっています。正しい姿勢を心掛けるだけでバストケアになり、筋肉が鍛えられて憧れのカーヴィーボディに近づけるんです!

ポイントは肩とヒップの位置。

鏡に横から見た自分を映してみてください。
意外と前かがみになっていませんか?
正しい姿勢を作るのに、まず大切なのが肩の位置。何も意識せず立った状態では、美姿勢ポジションよりも肩が前に出ている肩が殆どです。
また、ヒップも垂れ下がっている場合がほとんど。

美姿勢を作るには、肩とヒップの位置を正しく戻すことが大切です。

【肩】は「後ろに回してストンと下ろす」が基本位置

まずは腕の力を抜いて自然におろし、肩を回す体操のように、肩を回しながら耳に近づけてください。そしてそのまま肩甲骨を寄せるようにして肩を後ろに下ろします。肋骨を開くようなイメージです。
この肩の位置が美姿勢ポジション。

思ったよりもきつく感じませんか?
でも、肩を後ろに回しておろしたら、鏡で横から見てみてください。自分では、ものすごく胸を張っているように感じますが、実はそんなに胸を張ったようには見えないんです。
むしろ首筋もすっきりと見え、前かがみ姿勢で垂れた胸がきちんと上を向くので美しいデコルテラインになるんです。

【ヒップ】は筋トレで鍛えて上げる!

残念ながら普段トレーニングをしていない日本人女性がナチュラルに美しくキュッと上向きなヒップラインを作るのは不可能。ハリウッド女優のようなウエストからヒップにかけてのラインはヒップの筋肉がきちんと鍛えられていてこそ出来るもの。
無理に腰をそらしてあの姿勢を作ると、「反り腰」といって腰に負担をかけてしまいます。

【超簡単で効果絶大なヒップアップトレーニング】
超簡単で、効果絶大なヒップアップトレーニングがあるんです!
コツコツ続けるだけでヒップがどんどん上を向いてきますよ!

※コツをつかむまでは壁に手をついたり、手すりにつかまりましょう。
まず、腰に手をあてたら目線をまっすぐ前に向けます。
そのまま反動をつけずに、右足をゆっくりと上に持ち上げて限界まで上げたら5秒キープ。これを左右交互に10回ずつ行うだけ。

肩の基本姿勢も普段の生活の中で少しずつ意識してみましょう。はじめから美姿勢ポジションをキープするのは体に負担がかかります。気づいた時にちょっと意識することを続けることで、徐々に自然と美姿勢ポジションが保てるようになっていきます。
ヒップラインも同様に、毎日コツコツと!
美姿勢に近道はありません。立っているだけで素敵なレディになるべく、意識を変えて行きましょう。
関連キーワード

関連記事