厚着のうちに! 最強お腹ぺたんこアサナ(ヨガポーズ)はコレ!

厚着のうちに! 最強お腹ぺたんこアサナ(ヨガポーズ)はコレ!

今冬はビックサイズのトップスがトレンド。だからこそ、油断していませんか!?
そのお腹は今のうちに薄着の季節に備えて鍛えるべし!

ヨガのポーズでお腹ぺたんこ!冬の間にダイエット!

冬はどうしても脂肪を蓄えやすい時期。
けれども洋服に隠れたお腹が気づけばぽっこり…なんてことも。
ぽっこりお腹をぺたんこにする為に絶対に大切なのは筋肉をつけていく事。
この冬こそは、筋肉という「天然のコルセット」を身にまとって薄着の季節を迎えたいもの。
そこで、ダイレクトに筋肉に効いていくヨガのポーズをご紹介します。
厚着のうちに!最強お腹ぺたんこアサナ(ヨガポーズ)はコレ!
ナヴァーサナ(舟のポーズ)
①平らな安定した場所で体育座りになる。両手はひざの裏に添える。
 →背中はまっすぐに引き上げておくことがポイント。
 吸う息と共に背骨を空の方に引き上げ、吐く息と共におへその下を引き上げておく。

②床についている足を持ち上げて、膝のラインで膝下と床が平行になるようにする。
 →背中は丸まらないように、おへその下を引き上げておく事がポイント。

③余裕があれば両腕も床と平行になるように伸ばして5呼吸キープ。
 →上半身の角度が下がるようだったら手はひざ裏に添えたままで良い。

④吸う息ごとに背骨を空の方に引き上げるように、吐く息ごとにおへその下を引き上げる意識を持つ。

⑤さらに余裕があればV字になるよう膝下も天井の方に伸ばしていく。

お腹を鍛えるポーズをしながら自分と向き合うのがヨガ

最初のうちは5呼吸するのもいっぱいいっぱい。
「もういいや」と思って3呼吸くらいで諦めようとする自分と出会ってしまう人もいるかもしれません。
悔しくて必死に練習したくなる自分と出会ってしまう人もいるかもしれません。
ポーズを通してそんな自分と向き合うのもヨガの醍醐味!
この冬はヨガのポーズで自分とお腹に向き合いながら、ぺたんこお腹を目指したいですね!

関連記事