今すぐできる呼吸法で巡りを良くして浄化美人! その秘密とは

今すぐできる呼吸法で巡りを良くして浄化美人! その秘密とは

綺麗な人は溜め込まない。巡りを良くする為に習慣にしたい呼吸法を詳しく解説!

浄化美人の第一歩! 呼吸を知る事は私を知る事

生きている上でなくてはならない呼吸。当たり前の事だからこそ、意識する事が無くなってくるものかとは思いますが、実は私達の呼吸は常に変化し続けているもの。
その時その時の心や身体の状況によって常に変化し続けているのです。
リラックスした時は深くてゆったりとした呼吸に。緊張したり、焦ったり、イライラしている時は早くて浅い呼吸に。
つまり、呼吸を知る事は自分自身の状態を知る事。
さらには、呼吸を整える事で自分自身を整える事も出来るのです。

ストレスを感じて乱れた身体のバランスを自力で整える…それが呼吸法!

呼吸は呼吸筋と言われる横隔膜やろっ間筋、胸鎖乳突筋等による一つの運動を指しています。
普段何気なく行っている呼吸ですが、筋肉がきちんと使われた状態で呼吸をすることで、より深い呼吸をする事ができ、より多くの酸素が体内にいきわたる事で体内の循環も良くなっていきます。
それだけでなく、吸う息、吐く息のバランスが整うと同時に整うのが自律神経。
ストレスを敏感に察知して心拍数や脈拍数等身体の機能に影響を及ぼす自律神経を「呼吸」という方法を使って自力で整える事が出来るのです!

日常でも使えるヨガの基本の呼吸法「完全呼吸」

今すぐできる呼吸法で巡りを良くして浄化美人!その秘密とは
身体いっぱいに新しい空気を入れ、そして出していく呼吸法です。
お腹、胸、首の筋肉を使っていく、腹式、胸式、肩呼吸の組み合わせです。
慣れてきたら座った状態でも出来ますが最初は横たわった状態から始めましょう。

①リラックスできる場所で横たわります。
②お腹の上に手を軽くおいて、吸う度にお腹を大きくふくらまし、吐くたびにへこませていきます。(腹式呼吸)
③肋骨の上に手をクロスさせるようにおいてから、吸う度に左右に肋骨を広げがる肋骨を感じ、吐くたびに中心部に閉じていきましょう。(胸式呼吸)
④鎖骨の上に手をクロスさせるようにおいてから、吸う度に鎖骨を首の方に上げ、吐くたびに胸の方に落としていきます。(肩式呼吸)
⑤ ②~④の呼吸を繋げます。
吸う度にお腹→肋骨→鎖骨が上がるよう、吐くたびにはお腹→肋骨→鎖骨が下がるようにしていきます。②~④の中で特に動きを感じづらかった所に手を置いたまますると動きを意識しやすくなります。

完全呼吸は呼吸で使う筋肉を最大限使う事で内臓のマッサージにも繋がっていきます。
マッサージされた内臓は自然と機能が活性化され、消化機能、吸収機能、排出機能も底上していくことで、身体の巡りがよくなりダイエット効果にも繋がっていきます。
また全身に酸素をいきわたらすことで血中の酸素濃度も高まり、より、生き生きとした身体を作り出していきます。
同時に自律神経が整う事で落ち着いた気持ちに。
私達の表情までもやさしく穏やかなものにしてくれます。
今年の冬は完全呼吸法をマスターしていきましょう!

関連記事