広海・深海がご案内!先取りビューティトレンド カラーメイク編

広海・深海がご案内!先取りビューティトレンド カラーメイク編

広海さんと深海さんが、M・A・C ナショナル アーティストの木村めぐみさんをお迎えして、2回にわたりメイクのトレンドについて聞いちゃいます。前編はカラーメイク編です。
広海・深海のM・A・C ナショナル アーティスト木村さんインタビュー

2016年のリップのトレンドを教えて!

広海)木村さんおすすめの女子の気分が上がるリップメイクを教えてください!

木村)何と言っても自然なツヤ感が出るリップがおすすめですね。M・A・Cのアイテムだったら「ハガブル リップカラー」。唇がボリュームアップして、気になる縦じわも目立たなくなります。私も今日は「ラブ ビーム」を使ってます。

深海)ネーミングがかわいい〜!発色もいいですね。

木村)そう、発色がとてもいいです。今はガラスのようなツヤではなく、濡れたようなツヤ感が気分。2016年春のリップのトレンドでもあります。ツヤがあると一気に軽やかな雰囲気になりますよね。洋服はまだ冬でも、口元にツヤをプラスすれば気分転換にもなります。

深海)どんなカラーがおすすめ?

木村)秋冬はレンガ系、オレンジ系のカラーが洋服にも合わせやすくおすすめですね。ちょっと先の春には青み系のピンクやベージュがトレンドになりそう。ハガブルリップの中では「エクストラ スウィート」と「トゥシェ」あたり。色味が明るく、軽やかさが表現できますよ。
ハガブル リップカラー
広海)青み系のリップって、何だか浮いてしまうような気がするんだけど…。

木村)それはつけかた次第で防げます!ポイントは、しっかり輪郭をとるのではなく、内側からふわっとにじませるようにつけること。ブラシにリップを少しとって、ポンポンと置くようにのせていくんです。
リップをつける木村さん
深海)外側はほとんどつけないくらいでいいんだ。なんだか新鮮!

木村)唇の内側から外側にかけて自然なグラデーションが生まれ、顔色とのなじみもよくなります。レンガ系の色なら赤ワインを飲んだ後の唇がイメージと言えば伝わりやすいでしょうか。

広海)思っていたよりもずっと簡単!色浮き防止のつけ方さえ覚えてしまえば、気になるカラーを積極的に試せるわね。

木村)もちろん肌色によって合うカラーというのはあります。色白の方なら青み系は合うし、黄色に寄っている方なら濃いめのカラーがナチュラルにヘルシーに楽しむことができる。でも、つけ方やメイク全体のバランスを考えば、どんなカラーも楽しむことができるんです。


深海)広海がさっきから触っているペンシル型のアイテムは何?

広海)これ、前から使っているリップなんだけれど、すっごく塗りやすくてお気に入りなの!
M・A・Cのアイテム
深海)(実際に手に試しながら)あ、ほんとだ!かるーい!溶けてくみたい〜!

木村)感動のテクスチャーですよね(笑)。「パテントポリッシュ リップペンシル」は唇の色を透かせる程度に色がつくので、どんな色もフィットします。

広海)一見派手に見えるカラーも実はちょっと控えめなのね(笑)。

深海)夜遊びに行く時に今のリップに重ねたりしても良さそう!

木村)そうなんです!潤いと自然なツヤがプラスされるので、OLさんのメイク直しにはとってもおすすめです。私も個人的に好きなアイテムですね。

深海)2016年春のおすすめカラーを選ぶならどれ?

木村)「ゴー フォー ガーリー」はおすすめですね。明るくエレガントな印象になりますし、透明感もプラスされます。

広海)シンプルなファッションにスカーフで変化をつけるように、リップカラーも気軽にチェンジしてイメージコントロールできたら楽しいわね。早速試したくなったわ。

リップ以外にも、カラーメイクのコツを教えて!

深海)木村さんが持って来てくれた、このアイテムは何?リップではないわよね。

木村)これはクリームタイプのマルチカラー「カジュアル カラー」。目元にもチークにもリップにも使える万能選手なんです。私も今日は「ウィークエンド ゲッタウェイ」をチークとして使っています。

広海)えーー、使っているの?!すっごいナチュラルで気づかなかった!それいい!私も試してみたい!
メイクを試す広海
深海)(顔に塗りながら)すごいいい!これくらいナチュラルに仕上がるなら、デートの時にスッピンを装えると思う(笑)。

木村)それ、いいですね(笑)。ちょっと血色を足したい時に、ポーチからさっとだして指で塗れるので便利ですよ。メイク全体のバランスをとるためにもチークは欠かせません!

深海)どのアイテムも簡単にすぐにキレイになれるのが素敵。カラーメイクって、似合うもの似合わないものに思い込みがあるのか、どうしても使うものが決まってしまいがち。でも、木村さんに選び方やつけ方のコツを教えてもらって、食わず嫌いは損!って思ったわ。

関連記事